So-net無料ブログ作成
検索選択

京都・宇治日帰りの旅 その5:京都鉄道博物館後編 [趣味]

京都鉄道博物館の本館2階にも、
沢山の展示物や体験コーナーがありましたが、
混んでいて見学するのに時間がかかってしまうので、
一旦外へ出て、本館に隣接するトワイライトプラザへ行きます。

トワイライトプラザでは、
寝台特急「トワイライトエクスプレス」などの車輛が展示されてます。

kyoto501s_DSC01147.JPG

「トワイライトエクスプレス」を牽引したEF81形電気機関車を、
近くで見て触れます。

「ブルートレイン」で活躍したEF65形電気機関車(1号機)
の展示もあって懐かしいです。

kyoto502s_DSC00946.JPG

「スイート」や「ロイヤル」の豪華な個室が特徴の
「トワイライトエクスプレス」スロネフ25形客車です。

kyoto503s_DSC00951.JPG

お金とチャンスがあったら乗車してみたかったですね(貧)

スシ24形客車(食堂車)では、豪華な室内も再現されてます。

kyoto504s_DSC00944.JPG

いつか食堂車で食事してみたいですね。

本館へ戻って、2階の連絡デッキから扇形車庫へ向かいます。

kyoto505s_DSC01039.JPG

旧梅小路蒸気機関車館の扇形車庫がそのまま保存されていて、
上から眺められるのが嬉しいです!

扇形車庫から外へ出されていた、
C62形(2号機)と1070形蒸気機関車です。

kyoto506b_DSC01071.JPG

C62形は、3両(1、2、26号機)もここに集まっているので、
点検・整備して本線での営業運転を期待したいです(望)

実際に動いている列車に乗車できる「SLスチーム号」は、
この日はC61形蒸気機関車でした。

kyoto507s_DSC01060.JPG

大盛況のため乗車できませんでした(汗)

扇形車庫のすぐ隣には、
B20形蒸気機関車オハフ50形客車が展示されてます。

kyoto508s_DSC01083.JPG

扇形車庫の向かって右側から見学していきます。

kyoto509s_DSC01086.JPG

C51形蒸気機関車から順に見ていくと、
8番目にバスが展示されてました(汗)

kyoto510s_DSC01096.JPG

面白い(貴重な)展示でしたが、
個人的には、この車庫は機関車が似合うと思います。

バスの隣のC62形(1号機)から、また順に見学していきます。

kyoto511s_DSC01097.JPG

扇形車庫の内部に入りますが、
旧梅小路蒸気機関車館のときのそのままに、
展示されていて安心しました。

kyoto512s_DSC01164.JPG

扇形車庫の向かって左側の奥の方には、
解体・整備しているSLがありました。

kyoto513s_DSC01102.JPG

こんな風景を見れるのも貴重です。

特徴的なスタイルの7100形「義経」号を最後に、
この日に扇形車庫で展示されていた17両の見学が終わります。
(保存されている蒸気機関車は全20両(動態保存は8両)です)

kyoto514s_DSC01108.JPG

次は、扇形車庫の隣に新設されたSL第2検修庫です。

kyoto515s_DSC01119.JPG

蒸気機関車の検修作業を上から見学できるのが貴重です。

16:00過ぎに、
この日最後の運行の「SLスチーム号」を見送ります。

kyoto516s_DSC01112.JPG

閉館時間が近くなって(開館時間:10:00~17:30)、
人が減ってきたのでもう一度、
プロムナードと本館内を見学します。

17:00頃、旧二条駅舎にあるミュージアムショップへ行くと、
大混雑で入場規制と大行列ができていたので、
お土産は諦めて退館することにしました(汗)

kyoto517s_DSC01166.JPG

雨と春休みで大混雑の京都鉄道博物館でしたが、
意外に沢山見学できたので楽しかったです。

また次回、ゆっくり行って、
見れなかったところや細かいところを見学したいです。

このあと京都駅へ戻って、
The CUBE近鉄名店街「みやこみち」でお土産を買って、
京都駅19:18発車のJR東海道新幹線「のぞみ50号」へ乗車して、
帰路になります。

kyoto518s_DSC01173.JPG

もちろん、呑み鉄になります(笑)

kyoto519s_DSC01819.JPG

二重箱になっている「丹波牛二段弁当」ですが、
やわらかい牛肉に甘い味付けも美味しくて、
だし巻きや季節野菜の炊合せなど、おかずの種類も多くて、
お酒のおつまみにも最適でした!

そして、
The CUBEにある酒屋さんのオススメで買ってみた日本酒、
玉乃光「こころの京(みやこ)」です。

kyoto520s_DSC01821.JPG

いい香りがしてさっぱり淡麗で、
やわらかい飲み口と旨味で美味しかったです。

京都産の高級酒米「祝」100%の純米大吟醸で、
また京都に行ったら呑みたいお酒です。
(実は、自宅にまだ2本あります)


今回の旅は、雨になって途中から予定を変更しましたが、
宇治と京都鉄道博物館へも行けて、充実しました!

京都は意外と早く行けて、
観光スポットや見どころも沢山あって、
行ってしまえばどうにかなるのがいいですね!

今回行けなかったところも含めて、
また計画をしたいと思います[わーい(嬉しい顔)]

nice!(81)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 81

コメント 4

tomi_tomi

SLってやっぱり格好いいですね!この扇形車庫も残って本当に良かったです。
by tomi_tomi (2017-04-24 12:43) 

hanamura

丸一日!ですね。京都は日帰り可能ですが、JR東海ツアーズのホテル付パックも、検討すべきですね。(場合によっては割安?) 私はレジェンド・バスも好きです。彦根のひこにゃんボンネット・バスは、一日券で、グルグル乗りました。
by hanamura (2017-04-24 19:37) 

ライス

tomi_tomi さん、
扇形車庫はそのまま残っていて安心しました。
SLはいつまでも残してほしいですよね!
(保存する側は大変ですが…)
by ライス (2017-04-24 21:33) 

ライス

hanamura さん、
京都は、宿泊して早朝から人気スポットを周ろうと思ってますが、
なかなか連休では金額も宿の空きも厳しいですし、
思いついてサクッと日帰りが多いです(汗)

by ライス (2017-04-24 21:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。