So-net無料ブログ作成
検索選択

桜を追いかけて北へ、青森の旅 その5:帰りもリゾートしらかみ編 [趣味]

昨年と全く同じコースですが、
快速「リゾートしらかみ2号」に乗車して、
あきた白神駅で下車、連絡通路を渡ります。

aomori501s_DSC02343.JPG

昨年と違って天気には恵まれましたが、
今年も「御所の台ふれあいパーク」の桜はほぼ散ってました。

aomori502s_DSC02328.JPG

来年は早めに秋田方面の旅にしようかなぁ・・・
と思いながら、連絡通路を渡って、
八峰町産直施設の「ぶりこ」でお弁当とおつまみを買い物します。

aomori503s_DSC02330.JPG

その隣の「八森いさりび温泉ハタハタ館」です。

aomori504s_DSC02333.JPG

お土産を買い物しますが、
時間があれは温泉へも入ってみたいですね。

昨年とは違って天気も晴れなので、
海の方へ向かって歩きます。

aomori505s_DSC02341.JPG

ぐるっと遠回りしないと、
ここからは海岸へは出られないようなので、
少し日本海を眺めたあと、あきた白神駅へ戻ります。

またまた昨年と同じく、あきた白神駅12:39発車の
「青池」編成(HB-E300系)の「リゾートしらかみ3号」に乗車です。

aomori506s_DSC02353.JPG

aomori507s_DSC02421.JPG

「ぶりこ」で買った「海鮮わっぱ弁当」と「はたはた三五八焼き」
で呑み鉄開始です(笑)

aomori508s_DSC02362.JPG

「ぶりこ」では、あわび系のお弁当を探していて、
残念ながら売ってませんでしたが、
この「海鮮わっぱ弁当」も650円とお手頃価格で、
いくら、たにし貝、ほたて、ズワイガニ、鮭などの海鮮が楽しめて、
コストパフォーマンスの高いお弁当です!
(この他にも500円前後のお弁当も売ってます)

「はたはた三五八焼き」380円は、
たっぷりと卵を抱えていて、ぶちぶちとした食感が、
お酒のおつまみによく合います!

深浦駅13:31到着、ここで列車の行き違いとなります。

aomori509s_DSC02373.JPG

JR五能線の日本海の絶景を眺めながら、
呑み鉄ができる「リゾートしらかみ」は、
乗って楽しい列車ですので、何度でも乗車したいです。

aomori510s_DSC02384.JPG

ここで車内販売が来たので、オススメの限定販売の日本酒、
純米大吟醸酒「泡雪(あわゆき)のここち」をいただきます(酔)

aomori511s_DSC02389.JPG

「泡雪のここち」ですが、
微炭酸でフルーティで、さっぱりしていて、
魚系にはよく合って美味しくいただきました。

千畳敷駅14:00到着、15分の停車時間があります。

aomori512s_DSC02420.JPG

行きと同じく、千畳敷の散策をしますが、
お腹いっぱいなので名物のイカ焼きは買いませんでした(汗)

aomori513s_DSC02398.JPG

鯵ヶ沢駅14:36到着、列車の行き違いがあります。

aomori514s_DSC02433.JPG

鯵ヶ沢駅14:39発車すると、津軽三味線の生演奏が始まります。

aomori515s_DSC02435.JPG

あまりよく見えなかったので、自分の座席の車輛へ戻って、
車内放送で演奏を聴きながら呑み鉄します(汗)

五所川原駅15:03到着、約8分の停車時間があるので、
少し駅のホームを散歩します。

aomori516s_DSC02441.JPG

前日に乗車した津軽鉄道です。

aomori517s_DSC02448.JPG

芦野公園の花見帰りの乗客で混雑してますが、
観光シーズンではないときや雪景色のときに、
ゆっくり乗車してみたいです。

五所川原駅15:11発車、
ここから半個室のボックス席へ移動します!

aomori518s_DSC02452.JPG

今回の「リゾートしらかみ」の指定席券ですが、
旅行会社に任せていたら、指定席券はボックス席でした。

ただ、相席になると気まずい空気になるので、
自分でも指定席券をとっていて、
誰もいないのを確認してボックス席へ移りました(汗)

弘前駅15:48到着、
今年も往復で「リゾートしらかみ」の旅を楽しめました!

aomori519s_DSC02480.JPG

弘前駅からJR奥羽本線へ乗り換えて新青森駅へ移動して、
新青森17:22発車のJR東北新幹線「はやぶさ30号」で帰路になります。

aomori520s_DSC02495.JPG

いつもの通り、帰宅するまでが旅ですので、
「牛肉の味噌焼き弁当」で呑み鉄になります(笑)

aomori521s_DSC02498.JPG

「牛肉の味噌焼き弁当」ですが、
結構お腹いっぱいで食べられないかな?と思いましたが、
味噌の甘辛な味付けの牛肉が美味しくて、
しっかり完食しました。

今回の旅は、2日目は昨年と全く同じコースでしたが、
天気も晴れで、美味しい食べ物、お酒も楽しめました。

「リゾートしらかみ」ですが、来年は違うコースで、
「ブナ」編成(HB-E300系)の列車も楽しみたいです[わーい(嬉しい顔)]

nice!(73)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 73

コメント 8

ほちゃ

こんばんは、はじめまして~ほちゃ(hocha)と申します~♪
たくさんの~nice!~本当にありがとうございました~(>ゎ<)♪

なんだか~列車の旅(●'ヮ'●)とっても楽しそうです~♡
by ほちゃ (2017-06-07 23:32) 

ライス

ほちゃ さん、
こちらこそ、ありがとうございます!

クルマも楽しいですが、
列車の旅は、お酒も呑めるし、寝てもいいので、
気楽に楽しめるのがいいところですね!
by ライス (2017-06-08 00:25) 

hanamura

秋田から「こまち」というコースもどうぞ!
一回り(?)狭い感覚も、いいのです。
by hanamura (2017-06-08 06:42) 

tarou

いつも車で移動するので、道の駅が楽しみですが、
電車の旅は、駅弁を肴に一杯出来るので
良いですね(^^♪

by tarou (2017-06-08 09:59) 

ライス

hanamura さん、
秋田の千秋公園もいいですよね!
過去に秋田周りもしましたが、というか秋田周りは魅力ですが、
やはり往復「リゾートしらかみ」の魅力に負けて、
2年連続の新青森からの帰路になりました(汗)
by ライス (2017-06-08 22:35) 

ライス

tarou さん、
6年ぐらい前までは、
早朝からクルマで出かけることが多かったですが、
鉄道でお酒を呑める、駐車場や渋滞を気にせず移動できる、
の魅力に負けて鉄道ばかりの旅になってます(汗)

最近は、道の駅が充実しているので、
クルマの旅も魅力を感じてきてます。
by ライス (2017-06-08 22:39) 

あおたけ

リゾートしらかみで巡る五能線の旅、
乗り、飲み、ともに存分満喫されたようですね〜(^^)
いつも私は下車せずに五能線を乗り通してしまうのですが、
八峰町産直施設の「ぶりこ」は一度立ち寄ってみたいです。
魅力的なオツマミがたくさんありそうですね(笑)

by あおたけ (2017-06-12 09:19) 

ライス

あおたけ さん、
五能線、リゾートしらかみ、食い、呑み、
忘れられずに今年も同じコースで一日過ごしました(汗)

「ぶりこ」はお安く、地元のおつまみが沢山ありますので、
是非、チャレンジしてブログ記事を楽しみにお待ちします(笑)
by ライス (2017-06-12 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。