So-net無料ブログ作成

会津花見の旅2015年 その5:再び会津若松花見編 [旅・散歩]

喜多方駅から、再び会津若松駅に戻りました。

aizu501s_DSC05547.jpg

会津若松駅前にはSL(C57)の動輪が展示してあります。

aizu502s_DSC05583.jpg

白虎通りを飯盛山方面へ向かって、
会津若松の街を歩きました。

途中にあった子安観世音です。

aizu503b_DSC05579.jpg

毎度のことですが、会津若松は歩いていて楽しめますね!

30分程歩くと・・・
大河ドラマ「八重の桜」のオープニングで有名な、
石部桜が見えてきました。

aizu504b_DSC05557.jpg

田んぼ地帯にあるので遠くからでもよくわかります。

aizu505b_DSC05578.jpg

この立派な石部桜がこの日の最後の目的地でした。

aizu506b_DSC05569.jpg

石部桜の花見の後は周辺を散歩したかったのですが、
歩きすぎて疲れていて、足も痛かったので、
会津若松駅に戻ることにしました(汗)

途中、お菓子屋さんの太郎庵(会津総本店)で、
お土産の買物をしました。
http://www.taroan.co.jp/

aizu507s_DSC05551.jpg

注文をすると、喫茶店みたいな待合室に案内されて、
飲み物も無料でゆっくり待たせてもらえました。

会津若松駅に着いて、
帰りの食料などの買物をしましたが・・・
駅弁どころか、おにぎりなどの食料は品切れでした(汗)

快速「SL福が満開ふくしま号」の運行や、桜の満開など、
イベントもあって人が多かったですからね・・・

とりあえず30分近く余裕があるので、
会津若松駅のホームをふらふらとしてました(笑)

aizu508b_DSC05594.jpg

そして、この後乗車する、
JR磐越西線の快速「あいづ6号」が到着です。

aizu509b_DSC05609.jpg

会津若松駅17:12発車、帰路になります。

aizu510b_DSC05626.jpg

この車輌(国鉄色485系)ですが、
シートピッチは広くなっていて、ゆったりと座れました。

aizu511s_DSC05636.jpg

駅弁も食料も品切れだったので、
お土産に買った太郎庵のお菓子(会津の天神さま)で
呑み鉄しました。

aizu512s_DSC01733.jpg

塩味のチーズクリームがお酒にも合って美味しかったです。

いつもながらお酒目線です、すいません(笑)

磐梯山を眺めながら、

aizu513s_DSC01748.jpg

地酒を楽しみました(酔)

aizu514s_DSC01744.jpg

旅で出逢った地酒についても記事にしていきたいですね!

郡山駅18:13到着。

aizu515b_DSC05651.jpg

郡山駅でも駅弁は品切れで、車内販売に望みを繋いで、
18:30発車の東北新幹線「やまびこ154号」に乗換しました。

しかし・・・車内販売も来ないまま東京駅19:48到着、
東京駅で青森県産「ホタテ」づくし弁当を買って、
JR東海道線のグリーン車で呑み鉄しました。

aizu516s_DSC01752.jpg

初めての上野東京ラインの体験でしたが、
熱海方面への東京駅の始発がなくなったのも原因で、
東海道線のグリーン車の利用率は高くなって、
川崎駅ではほぼ満員で土曜のこの時間とは思えませんでした。
(混むとやっぱりマナーの問題も出てきますね・・・)


今回の会津での花見ですが、日帰りにしては内容が濃くて、
桜の満開もちょうど良く、列車の遅れなども運が良くて、
とても楽しめました!

また来年も、今度は喜多方を中心に行きたいですね![わーい(嬉しい顔)]

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2015年 その4:喜多方編 [旅・散歩]

会津若松も喜多方も天気は晴れてましたが、
喜多方駅に到着すると結構風が強かったです。

aizu401s_DSC05432.jpg

まずは日中線記念自転車歩行者道へ行きましたが、
枝垂桜は満開にはまだ早かったです(汗)

aizu402b_DSC05435.jpg

ですが、散歩するには気持ち良かったです。

aizu403b_DSC05441.jpg

所々に鮮やかに咲いている桜も見れました。

aizu404b_DSC05446.jpg

SL(C11)の展示場所に到着。

aizu405b_DSC05462.jpg

ここから街の方へ歩きました。

北宮諏方(きたみやすわ)神社です。

aizu406b_DSC05464.jpg

この日2軒目の酒蔵さん「大和川酒造」です。

aizu407s_DSC05466.jpg

お酒の試飲と買物が楽しくて結構時間が経ってしまって、
会津若松駅行きの列車まであと20分ほどに・・・
喜多方駅へ戻ることにしました。

途中、寄りたかった、
3軒目の酒蔵さん「喜多の華酒造」を通過。

aizu408s_DSC05476.jpg

喜多方ラーメンも食べたかったですが、
喜多方の街を後にします・・・

aizu409s_DSC05487.jpg

蔵の形をした郵便局です。

aizu410b_DSC05484.jpg

会津若松駅行きの列車の発車10分前ぐらいに、
喜多方駅に到着しましたが・・・
強風のため35~40分遅れということで、
喜多方ラーメンを食べに行く時間ができました!

お店は春月食堂さんに行きました。

aizu411s_DSC05493.jpg

注文したのは、チャーシューメンで、
チャーシューがぎっしりでした!

aizu412s_DSC01732.jpg

このお店のスープは、喜多方ラーメンのさっぱりスープに、
豚骨のコクのある甘みがプラスされて好みなので、
また食べたかったのでした(旨)

列車の遅れで時間がなくなりましたが、
更に列車の遅れで運よく、
喜多方ラーメンを食べることができました!

喜多方駅に戻って列車を待っていると、
これも運がいいのか?懐かしい国鉄色の車輌が到着、
なんか得した気分でした(笑)

aizu413b_DSC05499.jpg

塩川駅では、
会津若松駅からの列車とのすれ違い待ちでしたが、
遅れのため時間があったので、ちょっと撮影です(汗)

aizu414b_DSC05505.jpg

aizu415b_DSC05517.jpg

1時間近く遅れて、会津若松駅14:58到着。

aizu416b_DSC05538.jpg

再び、会津若松での花見になります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2015年 その3:SL・鉄道編 [旅・散歩]

会津若松での花見、散歩から会津若松駅へ戻って、
快速「SL福が満開ふくしま号」の「踏切ショー」を
運よく見物しました!(20分以上遅れて会津若松駅到着)

12:00過ぎに回送の「SL福が満開ふくしま号」が、
会津若松駅南側の踏切付近へゆっくりと移動してきました。

aizu301b_DSC05344.jpg

12:10過ぎにSL(蒸気機関車:D51)と客車を切り離しました。

aizu302b_DSC05359.jpg

SLのみで踏切を通過。

aizu303b_DSC05372.jpg

踏切の先で線路を替えてバックで戻ります。

aizu304b_DSC05377.jpg

そのまま車庫(転車台)へ移動して、
ここまで開かずの踏切が開きました。

aizu305b_DSC05398.jpg

残った客車です。

aizu306b_DSC05382.jpg

約10分ほどですが「踏切ショー」を楽しんで、
会津若松駅へ移動しました。

aizu307s_DSC05102.jpg

会津若松駅では、懐かしい国鉄色の電車(485系)の
快速「あいづ」が停車してたので撮影してたら・・・

aizu308b_DSC05406.jpg

構内放送で、
快速「AIZUマウントエクスプレス1号」発車のアナウンスが!

20分以上遅れてしまったので乗車を諦めてましたが、
「SL福が満開ふくしま号」の遅れに連絡して、
「AIZUマウントエクスプレス1号」も発車待ちだったので、
急いで乗車しました!

「SL福が満開ふくしま号」も遅れて見物ができて、
「AIZUマウントエクスプレス1号」も遅れて乗車できて、
とても運かよかったと思います(喜)

会津若松駅12:06発車予定から遅れて12:20頃発車、
少しすると整備中のSLを見ることができました!

aizu309b_DSC01725.jpg

ローカル線(JR磐越西線)の風景を楽しみました。

aizu310s_DSC01730.jpg

約17分ほど遅れて喜多方駅に到着。

aizu311b_DSC05422.jpg

改札の横にある酒樽です。
日本酒好きにはワクワクしちゃいますね!

aizu312s_DSC05426.jpg

この後は喜多方の花見と散歩になります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2015年 その2:鶴ヶ城編 [旅・散歩]

会津若松の街を散歩して寄り道しながら約40分、
いよいよ鶴ヶ城に到着です!

aizu201b_DSC05152.jpg

前日の桜開花情報だと5分咲きだったので、
少し早いかと思ってましたが・・・満開でした!

aizu202b_DSC05153.jpg

満開の中、天守閣へ向かいます。

aizu203b_DSC05159.jpg

満開の桜の上に浮かぶ天守閣の光景、圧倒されます!

aizu204b_DSC05190.jpg

本丸からの天守閣です。

aizu205b_DSC05214.jpg

満開で人も多かったので、茶室麟閣も混んでました。
いつかここで、ゆっくりお茶したいです。

aizu206s_DSC05218.jpg

コスプレの撮影のサービスもありました。

aizu207s_DSC05221.jpg

本丸正面からの天守閣です。

aizu208b_DSC05228.jpg

天守閣を見上げながら花見と散歩を楽しみました。

aizu209b_DSC05264.jpg

今年もタイミング良く、会津若松に来れて嬉しいです!

aizu210b_DSC05259.jpg

満開の鶴ヶ城を後にして、会津若松駅へ向かいます。

aizu211b_DSC05275.jpg

この日の1軒目の酒蔵さん「宮泉銘醸」ですが、
やっぱり混んでいたので、ちょっと覗いて移動しました(汗)

aizu212s_DSC05291.jpg

桜の咲き乱れる街に浮かぶお城、いい風景です!

aizu213b_DSC05295.jpg

途中、レトロなデザインが特徴の会津若松市役所です。

aizu214s_DSC05297.jpg

古い建物のお店もあって、散歩が楽しめます。

aizu215s_DSC05306.jpg

ついつい花見と散歩を楽しんでいるうちに時間が経って、
会津若松駅近くに来たときには11:45頃になってしまい、
11:26到着の快速「SL福が満開ふくしま号」には
完全に間に合わない、と撮影を諦めて歩いていたら・・・
汽笛の音が聞こえてきました!

イベント列車なので遅れることもあるかな?
と、実はちょっと期待してたのですが、
20分以上遅れていたようで、運が良かったです(喜)

会津若松駅へ急ぐ途中、駅南側の踏切を見てみると、
見物のために待ってたのは10名ほどで、
混んでる駅よりは踏切で待つことにしました。

踏切で待っていると12:00過ぎに、
乗車を予定していた快速「AIZUマウントエクスプレス1号」
が到着・・・乗車は諦めました(汗)

aizu216b_DSC05317.jpg

そして・・・
回送の快速「SL福が満開ふくしま号」がやってきました!

aizu217b_DSC05322.jpg

この後「踏切ショー」の見物になります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2015年 その1:会津若松散歩編 [旅・散歩]

4月11日(土)に福島県へ、
霞ヶ城(二本松城)と鶴ヶ城へ花見に行く予定でしたが、
天気も悪く、用事もあってキャンセルしたのでその分、
4月18日(土)に会津若松、喜多方へ行きました。

当日、東京駅に到着すると、
初めての上野東京ラインを目撃しましたが、
噂の不評と、実際に帰りに利用した状況は、
また後ほど記事にします(汗)

aizu101s_DSC05061.jpg

東京駅6:40発車の東北新幹線「やまびこ203号」で出発。

aizu102b_DSC05070.jpg

前日は仕事の帰りが遅かったこともあって、
夕食は食べてなかったので、
重めに、黒毛和牛三昧弁当で呑み鉄です!

aizu103s_DSC01706.jpg

そぼろなど三種類の仙台の黒毛和牛が楽しめて、
食事としても、お酒のお伴としても楽しめる駅弁でした!

郡山駅8:21到着、
カメラバックと三脚持った乗客が多かったですが、
快速「SL福が満開ふくしま号」の影響だったようです(汗)

aizu104b_DSC05073.jpg

和太鼓のイベントなどなどあって人も多かったですが、
それを横目に、郡山駅8:31発車のJR磐越西線快速に乗車、
会津若松駅へ向かいました。

途中、撮影のファン・マニアの方が多くて、
撮影するのもマナーを守っている人は全然問題ないし、
いい趣味だと思うのですが・・・
線路に近い人もいて電車は速度を落としていたので、
定刻からは遅れていきました(呆)

aizu105s_DSC01710.jpg

実は、運転席には保守員?が1名乗車していて、
この状況をタブレットPCで撮影してましたが、
今後の安全確保やイベントなどの検討に使うのかな?

線路間際の撮影やマナーの悪さなどなど、
やりすぎは自分たちのクビを締めることになるのでは?
と思いますが・・・


電車は川桁(かわげた)駅に到着、
どーんと前方に磐梯山が見えます!

aizu106s_DSC05086.jpg

その後は、磐梯山を眺めながら電車に揺られます。

aizu107s_DSC01715.jpg

約8分遅れで、会津若松駅9:48頃に到着。

aizu108s_DSC01721.jpg

この時間では、会津若松駅には人は少なかったです。

aizu109b_DSC05090.jpg

改札近くでは、ゆるキャラ:お城ボくんが迎えてくれます。

aizu110s_DSC05092.jpg

快速「SL福が満開ふくしま号」の到着まで、
会津若松の街を歩いて、鶴ヶ城へ向かいました。

aizu111s_DSC05105.jpg

その途中、延命地蔵尊の桜は満開でした!

aizu112b_DSC05310.jpg

実成寺の桜もきれいでした!

aizu113b_DSC05112.jpg

この感じだと、鶴ヶ城も満開?と期待を膨らませながら、
野口英世青春通りになります。

aizu114s_DSC05120.jpg

野口英世青春広場の桜も立派でした!

aizu115b_DSC05138.jpg

ついつい寄り道で時間をつぶしてしまいますが、
会津若松は歩いて楽しい街ですね!

aizu116b_DSC05132.jpg

しだれ桜は満開までもう少しという感じでしたが、
所々で見かける蔵の風景と似合っていいですねぇ。

aizu117b_DSC05142.jpg

直江兼続屋敷跡です。

aizu118b_DSC05145.jpg

ここまで来ると、もうすぐで鶴ヶ城です。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015年花見番外編:JR戸塚駅 [旅・散歩]

3月28日(土)の甲府と身延での花見の帰りですが、
JR戸塚駅に寄りました。

totsuka01s_DSC01656.jpg

というのも、
3月25日(水)で戸塚駅の大踏切が閉鎖になったので、
一目見ておこうかな?という目的でした(汗)

JR東海道線・横須賀線・貨物線が併走していて、
朝夕の通勤時間帯は開かずの踏切で有名でしたが、
アンダーパス(地下車道)が開通して閉鎖となりました。
(計画から50年以上かかったらしいです・・・)

totsuka02s_DSC01655.jpg

戸塚で生活していたこともあったので、
大踏切にはいろいろな想い出があります(懐)

その後は、柏尾川へ移動して夜桜で花見です!

totsuka03s_DSC01660.jpg

屋台も多くて、結構な人で賑わってました。

totsuka04s_DSC04949.jpg

桜の方はというと・・・5分咲きぐらいだったでしょうか。

totsuka05s_DSC04947.jpg

とはいえ、咲いているところは綺麗でした。

totsuka06s_DSC01665.jpg

ここはサラリーマンも多くて・・・というより人が多いですが、
「堂々とお酒を呑みながら歩いて花見をできるスポット」
としてもオススメですね[わーい(嬉しい顔)]


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

甲府と身延、花見の旅 その3:岳南鉄道編 [旅・散歩]

身延山での花見の後は、静岡方面へ行ってみました。

身延駅に到着するとちょうど、
富士駅行きの普通電車が到着しました。

yamanashi301b_DSC04765.jpg

しかし、時間短縮もあって身延駅13:30発車の
「(ワイドビュー)ふじかわ8号」に乗車しました。

yamanashi302b_DSC04838.jpg

お土産屋さんでサービスしてもらった、
みのぶまんじゅう甲府で買った白ワインで呑み鉄です!

yamanashi303s_DSC01619.jpg

みのぶまんじゅうは、
餡は甘さはさっぱり塩味が強く、皮はもちもちして美味しくて、
お酒と一緒に食べてもよく合いました!

富士宮駅近辺になると、
どーんと富士山が見えるようになりました!

yamanashi304s_DSC01628.jpg

富士駅14:25到着、JR東海道本線に乗り換えです。

yamanashi305b_DSC04851.jpg

駅をひとつ移動して、吉原駅に到着。

yamanashi306s_DSC04920.jpg

岳南鉄道に乗り換えました。

yamanashi307s_DSC04917.jpg

とりあえず、終点の岳南江尾駅まで、
切符を買おうと窓口で尋ねると、
1日フリー乗車券がお得だと薦めていただきました。

親切なのも嬉しいですが、
今どき、硬券なのも珍しくて嬉しいですね!

yamanashi308s_DSC04861.jpg

岳南鉄道吉原駅のホームで電車を待っていると、
かわいいオレンジ色の電車が到着です。

yamanashi309b_DSC04864.jpg

岳南鉄道で吉原駅を出発してしばらくすると、
目の前にどーん!と富士山が見えます。

yamanashi310s_DSC01637.jpg

途中、工場を潜って走るのも特徴ですね。

yamanashi311s_DSC01639.jpg

実は、目的としては、
富士山を背景に須津(すど)川沿いの桜
という風景を見に行きたかったのですが、
須津駅と神谷駅の間の須津川を渡るときに見たところ、
桜はまだまだでした・・・

そのまま終点の岳南江尾駅に到着、
「がくちゃんかぐや富士号」が停車してました。

yamanashi312b_DSC04893.jpg

そのまま折り返しの電車で吉原駅に戻りました(汗)

yamanashi313b_DSC04932.jpg

吉原駅からJR東海道本線に乗り換えて、
車窓から富士山を眺めての帰路になります。

yamanashi314s_DSC04919.jpg

この電車の終点の熱海駅に到着。

yamanashi315b_DSC04941.jpg

ここで買物をして快速アクティーに乗り換えです。

yamanashi316s_DSC04942.jpg

桜海老とじゃこの海物語弁当で呑み鉄です!

yamanashi317s_DSC01649.jpg

お酒のお伴によく合うお弁当と、
グリーン車でゆったりと海を眺めながら、最後まで楽しめました!

yamanashi318s_DSC01650.jpg

今回は、本来の花見の目的地の桜はまだ早すぎて、
大きく予定が変わりましたが、
身延山や岳南鉄道など新たな発見もあったので、
また来年の花見も楽しみに、計画して行きたいと思います![わーい(嬉しい顔)]

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera


nice!(24)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

甲府と身延、花見の旅 その2:身延編 [旅・散歩]

舞鶴城公園での花見の後、舞鶴通りへ降りました。

yamanashi201b_DSC04666.jpg

舞鶴通りのJR中央本線を渡る橋からの舞鶴城公園です。

yamanashi202b_DSC04685.jpg

JR中央本線を渡ると、
線路で分断されている山手門(やまてもん)があります。

yamanashi203b_DSC04694.jpg

この日は、武田神社などなど予定してましたが、
桜の開花状況もまだまだという感じだったので、
甲府駅へ戻りました。

yamanashi204s_DSC04546.jpg

甲府駅ではイベントをやっていて、
鉄道模型の走行や、ゆるキャラがいました。

yamanashi205s_DSC01604.jpg

予定を変更して、身延方面へ花見に行くことにして、
甲府駅のJR身延線のホームへ行くと、
洗車して?ぴかぴかの電気機関車(EF64)が
停車してたので撮影しました(汗)

yamanashi206b_DSC04716.jpg

そして、甲府駅10:43発車の、
特急「(ワイドビュー)ふじかわ6号」に乗車です。

yamanashi207b_DSC04751.jpg

山梨らしいお弁当は清里高原カツサンドしかない・・・
と思ってたら、ワインがあるじゃないか!
とワインで呑み鉄です(酔)

yamanashi208s_DSC01609.jpg

あれ?
既に買っていた日本酒も呑んで、ワインも呑んで・・・
かなり効きました(汗)

特急「(ワイドビュー)ふじかわ」は、
富士山を眺められるのでD席を指定しましたが、
甲府駅を発車してしばらくすると
富士山はちらちらとしか見えなくなるので、
A席側で富士川の眺めを楽しむのもいいかもしれません。

yamanashi209s_DSC01614.jpg

途中、桜の名所の大法師公園を遠くから眺めましたが、
まだまだという感じで、目的の塩ノ沢駅の通過のとき・・・
やっぱり桜はまだまだでした(汗)

yamanashi210s_DSC04767.jpg

身延駅11:35到着、この後どうするかいろいろ調査した結果、
身延山久遠寺のシダレザクラを見に行くことにしました。

yamanashi211b_DSC04755.jpg

ちょっと時間が経ってしまってバスの時間も半端になったので、
タクシーで時間短縮して久遠寺へ移動しました(飛)

yamanashi212b_DSC04774.jpg

立派な本堂の横を通ると、五重塔などなどあって、
歴史を感じますね。

yamanashi213b_DSC04782.jpg

あまり期待はしてなかったのですが・・・
シダレザクラは満開で圧巻でした!

yamanashi214b_DSC04789.jpg

人も多くて見て廻るのは時間がかかりそうだったので、
桜のみ、きっちり鑑賞しました。

yamanashi215b_DSC04804.jpg

仏殿に寄って、久遠寺を後にしました。

yamanashi216s_DSC04809.jpg

久遠寺の石段を下りますが、
287段、1段は約30cmの高さがあるとのことで、
バスの時間もあり急いでましたが、
かなり厳しくて、翌日は筋肉痛になりました(笑)

yamanashi217b_DSC04815.jpg

三門を通って、身延駅へ戻りました。

yamanashi218b_DSC04821.jpg

今回は時間が無くて早々と身延山を下りましたが、
次はもっとゆっくりお寺をまわって、
ロープウェイで山頂にも行ってみたいです。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

甲府と身延、花見の旅 その1:甲府編 [旅・散歩]

今年も花見の季節がやってきました!ということで、
桜を追っかけての旅が始まりました(鬼)
(既に2月に河津桜で花見をしてますが・・・)

まずは少し早いですが、山梨県甲府市近辺の名所へ、
3月28日(土)JR中央本線新宿駅7:00発車の
特急「スーパーあずさ1号」で出発しました。

yamanashi101b__DSC04510.jpg

牛すき弁当で呑み鉄開始!
具材もいろいろあって、お酒と一緒に楽しめました。

yamanashi102s__DSC01591.jpg

この日の朝は曇っていて、
途中では富士山はあまり見えませんでしたが、
大月駅で富士急行の「フジサン特急」に遭遇!
とっさの撮影でした(汗)

yamanashi103s__DSC01593.jpg

勝沼近辺では、壮大な眺めも楽しめました!

yamanashi104s__DSC01597.jpg

甲府駅8:28到着です。

yamanashi105b__DSC04523.jpg

少ししたら、特急「かいじ186号」が入線したので、
とりあえず撮影しました(汗)

yamanashi106b__DSC04542.jpg

甲府駅を出ると、武田信玄像がお出迎えです。

yamanashi107b__DSC04551.jpg

徒歩5分ほどで、舞鶴城公園(甲府城跡)に到着です。

yamanashi108b__DSC04553.jpg

実は・・・
特急「スーパーあずさ1号」からの眺めで、
桜満開まではまだまだの感じで諦めてましたが、
舞鶴城公園はほぼ満開でした!

yamanashi109b__DSC04556.jpg

この時期まだ人も少なくて、じっくりと花見しました。

yamanashi110b__DSC01600.jpg

天守台(てんしゅだい)をバックに枝垂桜です。

yamanashi111b__DSC04594.jpg

稲荷曲輪門(いなりくるわもん)をくぐって、
ぐるっと散歩しました。

yamanashi112b_DSC04604.jpg

所々で桜が楽しめました。

yamanashi113b_DSC04621.jpg

鉄門(くろがねもん)を通って本丸へ。

yamanashi114b_DSC04634.jpg

天守台へ登ります。

yamanashi115b_DSC04661.jpg

天守台から富士山と街の眺めです。

yamanashi116b_DSC04641.jpg

上からの桜の眺めです。

yamanashi117b_DSC04645.jpg

本丸にある、「謝恩碑」です。

yamanashi118b_DSC04638.jpg

「明治時代に大水害が続き、県民の復興のため、
 明治44年(1911年)3月11日に、
 明治天皇より県下の御料地のうち16万4千ヘクタールを
 御下賜されたことの記念」
で建てられたそうです。

この後、舞鶴城公園を後にします。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行