So-net無料ブログ作成

日帰り一人旅:福島県会津その2(喜多方からSL乗車) [旅・散歩-東北(南東北)]

喜多方駅からは、この旅の1つの目玉でもある
13:07発「SLばんえつ物語」会津若松駅まで移動です♪

喜多方駅には25分前ぐらいに着いたのですが、あまり人もいなくて、
そういえば、前日まで空席情報を見てたんですが、
結構空席ある感じで、あんまり人気ないのかな?

なんて思ってたら、乗客、撮影目的などなど次第に人が集まって、
駅のホームはスゴイことになりました(笑)

aizu40.jpg

そして、
13:05喜多方駅到着予定「SLばんえつ物語」は7分遅れで到着!

aizu41.jpg

動いてる実物のSLを見るのは人生初めてですが、
迫力も凄かったですが、煙が凄かったですね!
ホームにいたお客さんは大騒ぎでしたよ(笑)

aizu42.jpg

客車は7両編成で、4号車は展望車になっていて、
イベントをやったり、車内販売もあります。
(室内の撮影は他のお客さんも多かったので控えました)

aizu43.jpg

客車はレトロ調で、電車の加速・減速と違って、
独特ののんびりとした運転で、
良い意味で違った気分で、癒される旅です(懐)

aizu44.jpg

外の景色を見るとSLの煙が・・・

aizu45.jpg

まぁ、SLに乗ってるといっても、
遅い客車に乗ってる感じなので、
最初は会津若松から新潟まで乗車も考えてたんですが、
約3時間半の旅は飽きるかも?と、
今回の喜多方から会津若松まで24分の乗車にしました(汗)

でも、ちょっと短かったので、
のんびりと1時間半ぐらいは楽しみたいですね(望)

いよいよ終点の会津若松駅の到着前、
1両1両で直接、車掌さんからの暖かい挨拶があり、
一同拍手で和やかでした♪

13:38会津若松駅に到着

aizu46.jpg

運転席も見せてくれたり、撮影させてもらえたりと、
サービスも嬉しいですね!

aizu47.jpg

aizu48.jpg

お疲れさん!
どこかでまた乗れる日がくるまで、さようなら(涙)

aizu49.jpg

さて、会津若松駅には、
JR磐越西線や只見線、会津鉄道が乗り入れて、
磐越西線は電車、気動車(ディーゼルカー)と走ってるので、
いろんな列車・車両を見ることができます♪

新千円札記念車両?止まってました!

aizu50.jpg

トロッコ車両を連結した列車も入ってきました!
会津鉄道の旅も面白そうですね♪

aizu51.jpg

aizu52.jpg

車庫にも何かいる!

aizu53.jpg

ちょっと時間が経つと、また別の列車が!

aizu54.jpg

と、20分ぐらいでしたが写真撮りまくりで、
鉄ちゃん(撮り鉄?)になってました(笑)

いろんな列車見れて楽しめますね、
鉄道ファンの方も多く集まってました。

そして駅を出ようとしたとき、
子供の頃に乗りたかった特急電車(485系)に出会いました!

aizu55.jpg

磐越西線で、「快速あいづライナー」として走ってました!

当初予定では、帰りは、
17:12会津若松駅始発「快速あいづライナー6号」で、
郡山まで移動する予定だったので乗るはずだったんですが、
東京方面への新幹線の指定席に空席がなくて、
18:05郡山駅始発新幹線「なすの578号」に合わせて、
早めに帰ることにしたので乗れませんでした・・・

一般的には3連休の最終日なので、混んでたんですね(悲)

今度来るときには乗りたいなぁ♪
と、鉄ちゃんな内容でした(汗)

次回に続きます[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0