So-net無料ブログ作成

ノートPCをオーディオにつないでみた! [パソコン]

HP Pavilion dv6-6c00/CTプレミアムライン
http://h50146.www5.hp.com/products/portables/personal/dv6_6c00/
を購入して、やりたかったことの1つに、
オーディオ機器に接続して、
DVD鑑賞とか音楽鑑賞するときにいい音で楽しみたい!
というのがあります。

まぁ、
DVDプレーヤーやCDプレーヤー、
メインPCを使えばいいんですが、

・特に音楽モノのライブDVDはいい音で聴きたい
・音楽もPCで保存した方が操作しやすい
・メインPCは他の作業しながらになるので影響がある

ということで、やってみました。

まず、DACとしてデジタル入力する、
マランツSACDプレーヤ:SA8004
http://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ProductDetails.aspx?CatId=HiFi&SubCatId=SACDCDPlayer&ProductId=SA8004
と、
dv6-6c00/CTプレミアムライン(Windows 7 Home Premium 64bit)
をUSBケーブルで接続しました。

soundhp1.JPG

USBケーブルは3mのものが欲しかったので、
この際、ちょっと高価なものにしようかな?と思って、
オヤイデ d+ USB class A
http://www.neo-w.com/catalog/2010/06/d-usb.html
を使ってます。気休めですがね(汗)

PC側に接続してSA8004が認識されたら、
「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「サウンド」
を開いて、
SPDIFインターフェイスを規定のデバイスに設定します。

soundhp2.jpg

ここで、SPDIFインターフェイスの「プロパティ」を開いて、
「サポートされている形式」のエンコード形式から、
サポートされない形式のチェックを外しておかないと、
DVDなど、正常に再生されないときがあるので注意です!

サンプルレートはサポートされているものにチェックします。

soundhp3.jpg

うちの場合はデフォルトで、
DTS AudioDolby Digitalにチェックが入ってたので、
一部のDVDで音が出なかったり再生不良があって、
チェックを外したら正常になりました(汗)

設定が正しいと、
SA8004でサンプルレートが表示されます。

soundhp4.JPG

そして、DVDを再生してみると・・・

soundhp5.JPG

テレビや安いDVDプレーヤーよりもいい音で、
テレビ(フルHD32インチ)や、
メインPCのモニタ(フルHD23インチ)と比べると、
モニタサイズも解像度も小さい分、
なんとなくボケてるような違和感も少なくて、
なかなかいい感じです!

なんといっても、
オーディオのスピーカーの間に移動して、
モニタを真ん中に迫力ある音が聴けるのが嬉しい
です♪

soundhp6.JPG

これは、音楽モノのライブDVDを視るときには、
ほんとに良かったです!

楽しくてDVD視まくってます[わーい(嬉しい顔)]

マランツ CD/スーパーオーディオCDプレーヤーmarantz SA8004 SA8004

マランツ CD/スーパーオーディオCDプレーヤーmarantz SA8004 SA8004

  • 出版社/メーカー: marantz マランツ
  • メディア: エレクトロニクス

USBケーブル d+USB class A/2.0

USBケーブル d+USB class A/2.0

  • 出版社/メーカー: オヤイデ
  • メディア: エレクトロニクス

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0