So-net無料ブログ作成

愛用しているGRADOヘッドホンについて [オーディオ]

GRADO(Grado Labs)社は米国の音響メーカーで、
オーナーのJohn Grado(ジョン・グラド)氏の誕生日
ということで、
愛用しているGRADOのヘッドホンについての記事です。

所有してるGRADOヘッドホンは、
SR325is
http://www.h-navi.net/sr325is.php
RS1i
http://www.h-navi.net/rs1i.php
の2つで、いわゆる「GRADOサウンド」である、
抜けが良く、暖かくて明るくて元気な音で、
ノリの良さが好みで愛用してます♪

SR325isはドンシャリ系で、
高音域は強いですが、
刺さるというよりは突き抜ける感じで、
低音域は少なく感じますが抜けとキレが良く、
ベースギターの細かいニュアンスも聴き取れます(快)

RS325is1.jpg

音場は狭いですが臨場感があって、
楽器を演奏しているという空気感や、
ボーカルの生々しさがあって、
ライヴな音がお気に入りです♪

RS1iは、SR325isと比較してドンシャリは少なく、
高音域はやや柔らかく、
低音域は豊かになって、
スピーカーで聴くときの音の存在感に近いです。

RS1i1.jpg

音場はSR325isよりやや広く、
落ち着いた臨場感、ライヴ感があります。

手づくりですので、手書きの製造番号です(汗)

RS1i2.jpg

キレを求めるならSR325is、安定を求めるならRS1i
といった感じでしょうか。

共通して、
価格の割にはつくりがチープ(無駄がない)で、
SR325isRS1iと合わせて10万円コース)
装着感が悪いという欠点?がありますが、

・耳が蒸れ難い
・ほぼオールジャンルで楽しめる
・特にロック系はノリノリで楽しい
・かなり細かい音を拾う(ノイズも拾ってくれます)

という点でお気に入りで、
聴き比べやレビューで使う理由でもあります!

特にGRADOでライヴCD、ライヴDVDは楽しめますよ[わーい(嬉しい顔)]

GRADO ザ・プレスティージ・シリーズ ヘッドホン SR325i SR325I

GRADO ザ・プレスティージ・シリーズ ヘッドホン SR325i SR325I

  • 出版社/メーカー: GRADO
  • メディア: エレクトロニクス


RS1i

RS1i

  • 出版社/メーカー: GRADO
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0