So-net無料ブログ作成

富山・高岡の旅 その6:帰路編 [旅・散歩-北陸]

万葉線の海王丸駅から高岡駅に戻って、
こんな風景も見れなくなるのか・・・
と思いながら、ホームで待ちます。

toyama601S_DSC02801.jpg

しばらくすると・・・
「トワイライトエクスプレス」が到着しました。

toyama602B_DSC02761.jpg

11月23日の運行は時刻表には無かったのですが、
団体列車として運行してたようです。

toyama603B_DSC02762.jpg

思いもしない遭遇と、
前日とは別にホーム側から撮影もできて、
運が良かったです!

実は、
この日に待っていたのは特急「北越6号」で、
ホーム反対側から全体を記録しておきたくて、
予定してました。

toyama604B_DSC02770.jpg

特急「北越6号」を見送ります。

toyama605B_DSC02773.jpg

このあと、しばらく撮り鉄タイムです(汗)

toyama606B_DSC02750.jpg

toyama607B_DSC02852.jpg

そして、帰りに乗車する、
特急「はくたか21号」が到着です。

toyama608B_DSC02856.jpg

高岡駅16:44発車、
これで最後の乗車になるかもしれないので、
今回はグリーン車に乗車しました。

toyama609S_DSC02857.jpg

贅沢に一人席で快適でした!

帰りの呑み鉄もちょっと贅沢に、
富山味づくし弁当と生酒です(酔)

toyama610S_DSC01153.jpg

二段重になっていて、
ますのすしと20品目の富山の食材ということで、
量的にも味的にも満足しました!

生酒を買ってから冷えたまま味が変わらないで、
すぐに呑めるのも呑み鉄の嬉しいところですね!

越後湯沢駅18:53到着、今回は無事でした。
(前回は車輌故障で直江津駅で振替でしたので)

toyama611B_DSC02862.jpg

この表示も、
来年3月以降は見られなくなってしまいます(寂)

toyama612S_DSC02863.jpg

越後湯沢駅での乗換で、
いつも気になるのがこの看板です(汗)

toyama613S_DSC02865.jpg

蕎麦好きとしては、
いつか余裕のあるときに食べてみたいですね。

越後湯沢駅19:10発車の
上越新幹線「Maxたにかわ426号」で帰路になります。

toyama614B_DSC02867.jpg

いつもの如く、家に着くまでは旅は終わりません!
帰りの呑み鉄は続きます!

高岡駅で買った焼鯖すし塩糀仕立て弁当と生酒です。

toyama615S_DSC01158.jpg

焼鯖すし塩糀仕立て弁当ですが、
薄味ですがコクがあって、お米も美味しくて、
鯖の臭みも無く柔らかくて、お酒にもよく合ってと、
自分的には富山の新定番となりました!

今回の富山の旅ですが、
2日目は小雨になったものの楽しめました!

天気が良ければ、
呉羽山公園や神通川・運河の散歩などなど、
他にも行きたいところがあったので、
次は北陸新幹線開業後になると思いますが、
また遊びに行きたいです![わーい(嬉しい顔)]

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera


nice!(14)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 3

あおたけ

北陸遠征記お疲れさまでした。
前回の日帰りよりも今回は一泊したことによって、
じっくりと乗り鉄や観光が楽しめたのではないかと思います(^^)
在来線の北陸本線やほくほく線で訪れるのは
これで最後になるかも知れないのは残念ですが、
新幹線が開業したら現地での滞在時間が増えて、
さらにいろいろとまわることができそうですね〜。
by あおたけ (2014-12-09 13:01) 

ライス

あおたけさん、毎度ありがとうございます!
今回は2日目昼過ぎまでは雨でしたが充実しました。
新幹線開業後は、金沢を拠点に、福井、能登半島を楽しもうと思ってます。
雪の状況にもよりますが、2月終わりぐらいに福井まで、行ってみたいと考え中です!(北陸フリー乗車券もどうなるかわからないので)
by ライス (2014-12-10 01:36) 

sutehijilizm

価格.com住人のsutehijilizmです。
18-135、僕も持っていたのですが、今ではシグマ18-35、タムロン24-70、タムロン70-200新型を使ってます(ズームは)。
重いけど、α77Ⅱの真価を引き出すレンズたちです。
ライス一番さんも、レンズ側のステップアップをすると、もっと楽しいと思いますよ。
by sutehijilizm (2014-12-15 23:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0