So-net無料ブログ作成

大井川鐵道の旅 その3:南アルプスあぷとライン編 [旅・散歩-東海]

大井川鐵道のSLに乗車したあとは、
千頭駅のすぐ横にあるSL資料館で少し見学と休憩をしました。

ooigawa301s_DSC01462.JPG

SL資料館の入口には、SLの紹介やヘッドマークなどの展示があります。

ooigawa302s_DSC01464.JPG

奥へ行くと、SLの部品や資料、模型が展示されてます。

ooigawa303s_DSC01466.JPG

ベンチもあって休憩できたので、SL資料館を出てから、
今では日本唯一のアプト式の列車が走っている、
南アルプスあぷとラインの切符を購入します。

ooigawa304s_DSC01566.JPG

こちらも乗車券は硬券で嬉しいですね!

千頭駅のホームへ戻ります。

ooigawa305b_DSC01477.JPG

引込み線には、近鉄特急(420系)が朽ちてました(涙)

ooigawa306b_DSC01475.JPG

しばらく千頭駅のホームのぶらぶらしてましたが、
11:50過ぎに「SLかわね路13号」が到着したので、
乗り換え客で混雑する前に、南アルプスあぷとラインのホームへ移動です。

ooigawa307b_DSC01479.JPG

千頭駅12:28発車の南アルプスあぷとラインの列車に乗車します。

ooigawa308b_DSC01492.JPG

乗客は結構多くて、井川駅方面へ向かって左側の座席になってしまって、
しばらくは眺めはあまりよくありませんでしたが、
土本駅近辺からはいい眺めが見れました。

ooigawa309s_DSC01493.JPG

トロッコ風の小型車輌の心地よい走行音を聞きながら、
色付いてきた紅葉を眺めるのは気持ちいいですね!
(当日は2015年11月21日です)

ooigawa310s_DSC01496.JPG

アプトいちしろ駅付近です。いい眺めです!

ooigawa311b_DSC01539.JPG

アプトいちしろ駅では、真っ赤な紅葉が見れました。

ooigawa312s_DSC01561.JPG

アプトいちしろ駅を出発してしばらくすると、長島ダムが見えます。

ooigawa313s_DSC01555.JPG

9分ほど遅れて長島ダム駅13:29到着、
ここでアプト式の機関車の連結と、すれ違いになります。

ooigawa314s_DSC01548.JPG

人も多いし、列車の遅れもあって、機関車の連結は見ないで、
すれ違いの列車に乗り換えました(汗)

千頭駅へ戻る列車は比較的に乗客は少なかったので、呑み鉄開始です!

ooigawa315s_DSC01581.JPG

新金谷駅のプラザロコで売っていた日本酒「大井川鐵道」ですが、
淡麗辛口で飲みやすく、おつまみ無しでもちびちびと、
大井川の紅葉を眺めながら楽しめました。

ooigawa316s_DSC01583.JPG

千頭駅と長島ダム駅の往復で約2時間ですが楽しめました!
次回は、もっと上流(井川駅方面)まで行ってみたいです。

ooigawa317b_DSC01595.JPG

帰りのSL列車まで少し時間があるので、
千頭駅でお土産を見たりと、ぶらぶらします。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(38)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 38

コメント 4

johncomeback

JR全線走破したら、大井川鉄道に乗りに行きます(^^)
by johncomeback (2016-01-22 14:57) 

skekhtehuacso

新金谷へ行かなければ!
カップ酒を入手せねば!

どこの蔵元なのか気になるところです。
by skekhtehuacso (2016-01-22 22:25) 

ライス

johncomebackさん、
大井川鐵道はSLとトーマス以外にも、
見どころ沢山あって楽しめますよ!
by ライス (2016-01-23 08:31) 

ライス

skekhtehuacsoさん、
新金谷駅のカップ酒は「大井川鐵道」以外にも2種類ありました。
土井酒造場だと思います。
by ライス (2016-01-23 08:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0