So-net無料ブログ作成

ひたちなか海浜鉄道の旅 その2:鉄道編 [旅・散歩-関東(北関東)]

人が多くて混みあっていた国営ひたち海浜公園では、
ネモフィラを見れたので早々とネモフィラシャトルバスで、
ひたちなか海浜鉄道の阿字ヶ浦駅へ向かいます。

hitachi201s_DSC04820.JPG

乗客が多いのもあって、
ネモフィラシャトルバスは時刻表通りではなくて、
次から次へと到着してました。
(茨城交通さん素晴らしいサービスです)

ネモフィラシャトルバスに乗車して、
10分ほどで阿字ヶ浦駅に到着。

hitachi202s_DSC04823.JPG

まだお昼過ぎなので、駅は混んではなかったです。

これから那珂湊駅へ向かいますが、
ひたちなか海浜鉄道乗り放題に、
国営ひたち海浜公園の入園券が付いた、
1日フリー乗車券がお得です!

hitachi203s_DSC04727.JPG

阿字ヶ浦駅には、旧型の車輌:キハ2005と、
昨年に運行を終了した車輌:キハ222が、体を休めてました。

hitachi204b_DSC04836.JPG

長い間、お疲れ様でした!

駅の周りを散歩していると、
3両編成の列車(キハ37100+キハ3710+キハ205)が到着します。

hitachi205s_DSC04848.JPG

駅の反対側から、懐かしい車輌:キハ205です。

hitachi206b_DSC04875.JPG

踏切を渡って、阿字ヶ浦駅へ戻りますが、
旧国鉄色の旧型車輌が並んで、いい眺めです!

hitachi207s_DSC04879.JPG

阿字ヶ浦駅から10分ほどで那珂湊駅に到着です。

hitachi208s_DSC04905.JPG

行き違いの列車(キハ11-7+キハ11-6+キハ11-5)を見送ります。

hitachi209b_DSC04919.JPG

那珂湊駅には駅猫の「おさむ」と「ミニさむ」がいます。

hitachi210s_DSC04909.JPG

このときは事務室の中で寝てました。

那珂湊駅は、単式・島式2面3線のプラットホームがあって、
列車交換のある、ひたちなか海浜鉄道の中心的な駅です。

hitachi211s_DSC04943.JPG

車輌基地もあって、いろんな車輌を見ることができます。

hitachi212b_DSC04936.JPG

写真の旧型車輌(キハ2004)も長く活躍して欲しいですね。

そして、那珂湊駅での目的の、
「南阿蘇鉄道希望の光復興祈念切符」を購入。

hitachi213s_DSC00888.JPG

南阿蘇鉄道さんの早期復興と、
頑張っている地方の鉄道を応援します。

築100年の木造の駅舎を後に、
「那珂湊おさかな市場」へ向かいます。

hitachi214s_DSC04946.JPG

お昼ごはんに、美味しい魚を求めて歩きます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(57)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 57

コメント 4

あおたけ

ひたちなか海浜鉄道の気動車、
新型に混ざって、国鉄色の旧型キハも
現役で頑張っているのは
嬉しいですね(^^)
by あおたけ (2016-05-29 19:17) 

ライス

あおたけ さん、
国鉄時代の車輌は、まだまだ頑張って欲しいですね!
できるかぎり乗車できたらと思います。

by ライス (2016-05-29 19:57) 

skekhtehuacso

東海交通事業から来た車は、まだ稼動していないみたいですね。
私はこの車のステップが高すぎて、ひたちなか海浜鉄道のホームには合わないと思っていますが、これをどのように克服するか今後が楽しみです。
by skekhtehuacso (2016-05-30 21:00) 

ライス

skekhtehuacso さん、
車輌基地に2両停車してるのは見えましたが、
特に手は付けられてなかったようでした。
この車輌が改造されて導入されると、
また旧車が引退になるのでしょうね・・・

by ライス (2016-05-31 05:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0