So-net無料ブログ作成

お酒と列車の旅 その2:「柳都Shu*Kura」後編 [旅・散歩-北陸]

二度目の乗車になる快速「柳都Shu*Kura」ですが、
前回は2014年9月13日でしたので、
北陸新幹線開業前の高田駅-新潟駅間の運行でした。

このときは、当日の朝に在来線を乗り継いで、
始発駅の高田駅へ行くには難しくて、
特急「はくたか」を利用して直江津駅からの乗車したので、
始発駅からの「柳都Shu*Kura」乗車は初めてになります。

niigata201s_DSC06050.JPG

上越妙高駅10:02発車、お見送りありがとうございます!

niigata202s_DSC06074.JPG

まずは腹ごしらえ?ということで、
名物の「鱈めし」で呑み鉄です(笑)

niigata203s_DSC01056.JPG

「鱈めし」は美味しい炊き込みご飯に、
鱈の甘露煮、中は半生の焼きタラコ、わさび漬けなどなど、
甘さあり、塩味あり、辛さありで、
お酒のおつまみにも楽しめます!

Shu*Kuraですから、もちろん日本酒をいただきます!

niigata204s_DSC01066.JPG

吟田川(ちびたがわ)雪中貯蔵酒「雪洞(ぼんぼり)」吟醸ですが、
すっきり辛口で、まろやかな旨みがあるので、
「鱈めし」にもよく合って、呑み鉄を楽しめます!

潟町(かたまち)駅10:29発車すると、
2号車でジャズの生演奏が始まります。

niigata205s_DSC01116.JPG

生演奏を聴きながら、日本海の海を眺めて、日本酒を呑む、
酒飲みにはShu*Kuraは幸せな列車です(酔)

niigata206s_DSC01090.JPG

実は・・・競争率の高い海側の指定席をとらなくても、
日本海が見える区間を走る20分ちょっとは、
2号車のイベントスペースで絶景を楽しめるんですね。

niigata207s_DSC01094.JPG

青海川(おうみがわ)駅10:44到着、
ここでは6分の停車時間があるので、撮影タイムになります。

niigata208s_DSC06106.JPG

駅のホームは海岸に近くて、いい景色です!

niigata209s_DSC06092.JPG

反対のホームからの「柳都Shu*Kura」ですが、
このレトロなデザイン(塗装)はいい雰囲気ですね!

niigata210b_DSC06100.JPG

青海川駅10:50発車、
しばらくすると海岸から内陸に入って、田園風景が続きます。

niigata211s_DSC01102.JPG

ここから、がっつり呑み鉄開始です(笑)

車内限定の日本酒「越乃Shu*Kura」大吟醸です。

niigata212s_DSC01078.JPG

この前のジャズの生演奏のときにも呑んでたので2本目ですが、
淡麗で呑みやすくて、おつまみもがっつりいただけます(笑)

するめ天ぷら(左)と、め鱚の塩焼き(右)です。

niigata213s_DSC06089.JPG

ツボを突いたおつまみ、恐るべしです(喜)

長岡駅11:33到着、
特急「しらゆき3号」の待ち合わせなど、
18分の停車時間があるので、ホームでうろうろします(笑)

niigata214s_DSC06133.JPG

長岡駅ではいつも気になる、お蕎麦屋さん「長岡庵」です。

niigata215s_DSC06141.JPG

次に新潟方面へ行くときには、食べれるように計画したいです。

酔っ払いながら、ちょびっと撮り鉄です(汗)

niigata216b_DSC06126.JPG

長岡駅11:51発車、この前後では蔵元イベントがあって、
地酒の説明があったり、試飲ができます。

niigata217s_DSC06142.JPG

この日は、菊水酒造さんで、
年末年始のお酒で毎年お世話になってます。

このあともジャズの生演奏を楽しんで、
おつまみを買ってまだまだ呑み鉄は続きます(酔)

niigata218s_DSC06159.JPG

ホタテ貝焼きと、鮭トバ・イクラ・トロハラスのセットです。
おつまみも豊富で楽しめます。

終着駅の新潟駅13:06到着、
美味しいお酒、おつまみ、楽しいイベントなどなどあって、
あっという間の約3時間の旅でした!

niigata219b_DSC06180.JPG

快速「越乃Shu*Kura」(今回は「柳都Shu*Kura」)ですが、
何度でも乗車したい、楽しい列車のひとつですね!

旅の余韻に浸りながら・・・実は酔い覚ましもあって、
新潟駅のホームで撮影タイムです(汗)

niigata220s_DSC06188.JPG

特急「いなほ」で秋田方面へも行きたいですね!

さて今回は、
快速「越乃Shu*Kura」(上越妙高駅-十日町駅)ではなくて、
「柳都Shu*Kura」で新潟駅へ行きましたが、
このあとの列車に乗車するのが目的です。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(61)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 61

コメント 4

大型中年

ライス様

久しぶりにコメントします。お元気そうですね。
去年まで直江津に足繁く出張していました。懐かしいデス。ほくほく線ののんびりした雰囲気が大好きで、北陸新幹線を使わず、上越新幹線で湯沢から乗っていました。
私はお酒が飲めないので、羨ましい限りです。
by 大型中年 (2016-08-13 13:21) 

ライス

大型中年 さん、
北陸新幹線の開業で、直江津へ行く機会は少なくなりましたね。
越後湯沢から乗り換える、ほくほく線の特急は懐かしいです(涙)
オーディオ関係の記事は少ないですが、
ヘッドホンアンプ購入やJRMCバージョンアップなどしてますので、
記事にしていこうかと思います。

by ライス (2016-08-13 23:39) 

あおたけ

柳都Shu*Kuraでの呑み鉄旅、
酒どころ新潟の日本酒も魅力的ではありますが、
それに合わせるアテもツボを突いたメニューばかりで、
どれも美味しそうですね〜(^^)
め鱚の塩焼きや鮭トバ・イクラ・トロハラスのセットなど、
もう、たまりません(笑)
これは私も機会を作って、ぜひ乗りに行きたいと思いました(^^)

by あおたけ (2016-08-16 19:58) 

ライス

あおたけ さん、
Shu*Kuraの旅、何度乗車しても楽しめます!
おつまみ、まだまだありますし、
次回はスイーツもいただこうと思ってます。
指定席料金520円で、お得に楽しめますね!
by ライス (2016-08-16 20:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0