So-net無料ブログ作成

今年も遅過ぎた夏休みで四国の旅 その1:寝台特急編 [旅・散歩-四国]

昨年に続いて、
今年も8月、9月に夏休み(連休)が取れなかったので、
今年もJR四国の「バースデイきっぷ」を使おうと思って、
11月29日~12月3日まで連休にしてしまいました(笑)

出発は11月28日(水)、東京駅22:00発車の、
寝台特急「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」になります。

当日の昼間は仕事してから、21:10頃に東京駅へ到着、
改札内にあるGRANSTA(グランスタ)で買物をしてから、
21:35頃に駅のホームへ行くと、
すぐに「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」が入線します。

shikoku101s_DSC03022.JPG

今回は入線写真を撮りたくて、
今までの経験では21:40頃の入線時間だったので、
その5分前にホームへ行ったのですが残念です(汗)

21:45頃になると乗車できます。

shikoku102s_DSC03034.JPG

「サンライズ瀬戸」へ乗車して、指定の個室へ向かいます。

shikoku103s_DSC03217.JPG

この狭い通路がドキドキしますね(笑)

乗車するのは、2号車の2階のB寝台個室シングルです。

shikoku104s_DSC03052.JPG

個室に入って、テーブルがある扉側です。

shikoku105s_DSC03079a.jpg

コンセントがあるので、
さっそくスマホとカメラのバッテリーを充電します(笑)

shikoku106s_DSC03086.JPG

扉から入って奥側です。

shikoku107s_DSC03061.JPG

照明スイッチやアラーム、NHK-FM放送などの操作パネルと、
通路側の壁にハンガーがあります。

今年も「サンライズ瀬戸」へ乗車できてよかった!
と思いながら、GRANSTAで買った「やわらかヒレカツ弁当」
で呑み鉄開始です(酔)

shikoku108s_DSC03200.JPG

仕事から帰宅してから東京駅へ行って、
「サンライズ瀬戸」への乗車なので、
夕食をとる余裕がなくて、ここでガッツリいただきます(満)

まい泉さんのとんかつは、
安心して食べられる柔らかさと美味しさですね。

夜景と呑み鉄を楽しみながら、
熱海駅23:21到着、ここで乗務員の交代で2分ほど停車します。

shikoku109s_DSC03105.JPG

熱海駅23:23発車、
歯磨きついでに、車内を見物します。

shikoku110s_DSC03108.JPG

乗車してるのと同じ、2号車のB寝台個室シングルの1階です。

shikoku111s_DSC03205.JPG

窓が曲がり込んでる2階よりも、1階の方が解放感はあるので、
身体が大きい方は、こちらの方がいいかもしれません。

B寝台個室シングルの車両(1、2、6、7、8、9、13、14号車)
には、B寝台個室シングルツインがあります。

shikoku112s_DSC03047.JPG

上の段ベッドは補助的な感じなので、
料金があまり差がないサンライズツインがとれればいいですが、
サンライズツインはいつも空きがないですね(汗)

B寝台個室ソロの3号車へ移ります。

shikoku113s_DSC03113.JPG

上段の個室です。出入りの階段がちょっと大変そうです。

shikoku114s_DSC03213.JPG

下段の個室です。荷物置き場がありません。

shikoku115s_DSC03208.JPG

ソロシングルより1,000円ほど安いですが、
快適さはシングルの方がいいかな(汗)

B寝台個室ソロの車両(3、10号車)には、
ミニラウンジがありますが、
カップルが盛り上がってましたので通過します(汗)

楽しいかもしれませんが、
深夜なので大きな声での会話はやめましょう(倫)

A寝台個室シングルデラックスB寝台個室サンライズツイン
4号車へ移ります。

shikoku116s_DSC03123.JPG

こちらは、いつも満室ですが、
いつかシングルデラックス(4、11号車)へ乗車したいです。

ノビノビ座席の5号車へ移ります。

shikoku117s_DSC03126.JPG

ノビノビ座席(5、12号車)は特急料金+指定席券520円で、
お安く乗車できるフラットなスペースですが、
個人的には、静かに、プライバシーも気にせず、
個室で寝台特急の旅を楽しみたいです。

このあと、自分の個室へ戻ってから、
雨が降り出したのもあって、0:30頃には眠ってしまって、
翌日6:00過ぎに目が覚めて、すぐに岡山駅6:27到着、
「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」の切り離しを見物します。

shikoku118s_DSC03128.JPG

11月下旬は、この時間はまだ暗いです。

岡山駅6:31発車、25分ぐらいすると瀬戸大橋を渡って、
瀬戸内海の風景を眺めます。

shikoku119s_DSC03153.JPG

今回は高松駅方面へ向かって右側の個室で、
日の出が見れないので、ちょっと空き部屋から、
日の出を見物します(汗)

shikoku120s_DSC03160.JPG

瀬戸大橋を渡ってから、
讃岐富士(飯野山)が見えてくると、いよいよ四国です!

shikoku121s_DSC03173.JPG

坂出駅7:09到着、ここで下車します。

shikoku122s_DSC03181.JPG

当初は高松駅まで行く予定(切符も高松駅まで)でしたが、
とある理由があって、坂出駅で下車することにしました。
(理由は次の記事で)

「サンライズ瀬戸」を見送ります。

shikoku123s_DSC03189.JPG

寝台特急は、新幹線や日中の列車にはない体験ができて、
何度乗車しても、新しい発見や、違った過ごし方ができて、
旅を盛り上げてくれるので、楽しいですね!

来年も長期休暇はどうなるかわからなくて、
もしカレンダー通りの連休になると、
サンライズの個室は競争率も高くなるし、
「サンライズ瀬戸」への乗車や、
「バースデイきっぷ」の利用も、
来年以降は難しくなるかもしれないので、
今回も2泊+サンライズ1泊で四国へ行けてよかったです!
・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(89)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

nice! 89

コメント 10

skekhtehuacso

四国へ行かれたのですね!
いいな~。
この先の行程が楽しみです。
by skekhtehuacso (2018-12-03 21:48) 

hanamura

今年の夏、あの豪雨が無ければ、切符も買っていたのに・・・。
私の代わりに遅過ぎた夏休み楽しんでください。
by hanamura (2018-12-04 05:24) 

ライス

skekhtehuacso さん、
なんとか今年も四国へ、バースデイきっぷ使えました!
今回は時期も良く、運も良く… 続きます(汗)
by ライス (2018-12-04 23:20) 

ライス

hanamura さん、
今年の夏は残念でしたね…
今回の旅でも、あの豪雨の影響は残ってました。
あの列車やあの列車にも乗車できたので、このあと続きます。
by ライス (2018-12-04 23:24) 

yamatonosuke

サンライズは旅情ありますね♪
乗ってみたいけど大阪からだとやっぱりもったいないかな?
でも車窓から早朝の瀬戸内海見てみたい~
by yamatonosuke (2018-12-05 02:26) 

ライス

yamatonosuke さん、
最後の定期運行の寝台特急ですから、
特急指定席だけで乗車できるノビノビ座席で、
瀬戸内海の旅情を楽しむのもいいかもしれませんね!
でもやっぱり、個室もいいですよ♪
by ライス (2018-12-05 20:53) 

式条 梨々子

こんばんはー
素敵な連休を満喫できましたね!
車内の通路はこんなに狭いんですね。

by 式条 梨々子 (2018-12-06 00:43) 

ライス

式条 梨々子 さん、
旅は、すべてを忘れさせてくれて、リフレッシュできますが、
非日常な寝台特急は、また格別に旅を楽しめます。
梨々子 さんも、目標を達成して、
是非旅へ、ゆっくり行けるブログ記事を楽しみに待ってます!
by ライス (2018-12-06 01:01) 

creeker

幼い頃より東海道線の線路からすぐ近くの場所に住んでいたので、寝台列車の憧れは今でも変わりませんので、写真を拝見してもやはり憧れてしまいますね~^^
讃岐富士がいい雰囲気ですね!

by creeker (2018-12-10 00:34) 

ライス

creeker さん、
寝台列車の旅情は、やっぱりいいですよね!
ブルートレインは、結局乗車することがなかったので、
無くなってしまって残念です。

サンライズ瀬戸はこの時期だと、瀬戸大橋で日の出を迎えるので、
是非おススメです!

by ライス (2018-12-11 01:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。