So-net無料ブログ作成

2019年GW 奈良・京都の旅 その6:雨の京都散歩編 [旅・散歩-関西]

4月29日は、奈良公園西大寺などを歩いて、
大和西大寺駅から近鉄特急・伊勢志摩ライナーへ乗車して、
京都駅17:20到着します。

narakyoto601s_DSC06733.JPG

京都駅では、かなりの雨になっていて、
一旦、宿泊するホテルへ荷物を置いてから、
駅地下の飲食店街へ向かいますが、もの凄い人が多くて、
チェーン店でも某外国人を中心に大行列でした(汗)

しばらく歩きまわって、結局、
駅地下の専門店で、
「菊盛 純米吟造り」「菊盛 山廃原酒」を買って、
近鉄京都駅の出店で、
「大和牛(やまとうし)ローストビーフ棒ずし」と、
「奈良漬クリームチーズ」を買って、
ホテルの部屋呑みになりました(汗)

narakyoto602s_DSC03645.JPG

駅地下の専門店って言っても、ワインがメインで、
京都のお酒は数本だけ四合瓶で売っていて、
一人で呑むには量的に厳しいので、
菊盛って茨城県のお酒だよね、と思いながら、
「菊盛 純米吟造り」「菊盛 山廃原酒」を選びました(笑)

「菊盛 純米吟造り」は、
淡麗辛口で香り豊かな軽い飲み口のお酒で
「山廃原酒」は、ずっしりとお米の旨みが効いたお酒でした。

「大和牛(やまとうし)ローストビーフ棒ずし」は、
柔らかくて旨みのあるお肉が美味しくて、
ローストビーフが二重になっていて食べ応えもあって、
限定のお弁当としては2,160円でお得感があると思います。

narakyoto603s_DSC03651.JPG

「奈良漬クリームチーズ」は、
奈良漬の風味と旨みが、クリームチーズの酸味を抑えて、
まろやかで、爽やかな甘さで、
お酒のおつまみに、これは旨い!逸品です。

narakyoto604s_DSC03655.JPG

翌日(4月30日)の天気は雨のち曇りなので、
いつもより朝も遅く、ゆっくり寝ました。

翌朝、朝食をいただきますが、
GW料金とはいえ1泊15,000円前後の高めのビジネスホテルで、
ビュッフェスタイルではなく、
出来たてを一人一人に提供するスタイルというので、
期待していたのがこれです。

narakyoto605s_DSC03657.JPG

(おかめ納豆って京都でしたっけ?)

1泊+朝食で17,000円ぐらいでこれでは、
個人的にですが、次に利用したいとは思いません・・・

今は外国人が多いので、和食なだけでウケますが、
いつまでも続くわけではありませんので、

個人的にですが、
料金と内容のバランスは工夫した方がいいと思います。

珍しく宿の愚痴でした、すみません(汗)



さて、結構降っている雨の中、JR京都駅へ行くと、
ディーゼルエンジン音が響いてます!

narakyoto606s_DSC06735.JPG

天気が雨でなければ、
京都駅からは珍しい気動車で運行している、
智頭急行HOT7000系特急「スーパーはくと」
姫路城を見物しに行く計画も考えてました・・・
乗車してみたいですね(汗)

京都駅のホームをうろうろしてると、
懐かしい113系電車が停車しているではないですか!

narakyoto607s_DSC06737.JPG

すぐに発車で扉が閉まると、何故か車内に居ました(笑)

京都駅8:28発車のJR湖西線の電車に乗車して、
山科駅8:34到着、とりあえず下車します。

観光案内を見ると、駅の近くに観光スポットが少なくて、
電車・バスで移動が多いのも時間のロスがあるし、
雨で歩くのも厳しいので、思いつきで、
京阪山科駅から東山駅へ移動してみます。

narakyoto608s_DSC06742.JPG

京阪山科駅8:46発車の京阪京津線の電車に乗車します。

narakyoto609s_DSC06749.JPG

東山駅8:55到着、完全防御のホームドアです。

narakyoto610s_DSC06750.JPG

小雨になってきたので、街を歩いてみます。

narakyoto611s_DSC06755.JPG

東山駅から3分ほど歩くと、
街の片隅にひっそりと、明智光秀首塚があります。

narakyoto612s_DSC06753.JPG

織田信長を討った単なる裏切者から、
最近ではいろんな事情がわかってきているので、
もっと立派に祀られていてもいいのでは?と思います。

さらに3分ほど歩くと、知恩院古門があります。

narakyoto613s_DSC06757.JPG

知恩院古門から3分ほど歩くと知恩院黒門に到着します。

narakyoto614s_DSC06764.JPG

この知恩院黒門から知恩院北門までの階段は、
青紅葉や昔ながらの石垣があって、
京のお寺のいい雰囲気があります。

narakyoto615s_DSC06770.JPG

知恩院北門を入っていくと、
寛永16年(1639年)に徳川3代将軍家光公によって建てられた、
大きな御影堂(みえいどう)があります。

narakyoto616s_DSC06775.JPG

正面から御影堂を眺めます。

narakyoto617s_DSC06782.JPG

大修理のため、拝観できませんでした。

御影堂のすぐ近くには、
元和7年(1621年)に建てられた経蔵があります。

narakyoto618s_DSC06794.JPG

自然に囲まれた、納骨堂の風景もいい感じです。

narakyoto619s_DSC06797.JPG

大鐘楼まで歩きます。

narakyoto620s_DSC06798.JPG

寛永13年(1636年)に造られた釣鐘は、
京都方広寺奈良東大寺と並んで、
「日本三大名鐘」と言われてます。

narakyoto621s_DSC06801.JPG

前日に東大寺では見物しているので、
「日本三大名鐘」は2つ目になります。

このあと、八坂神社へ行くと、
人が多すぎて、雨も降ってるし、
まともに見物も撮影もできそうもないので、
心が折れて諦めます(汗)

祇園の街も人(特に某国人)で溢れているので、
見物するどころではなく、早く街を抜けたくて、
四条大橋まで歩きます。

narakyoto622s_DSC06806.JPG

四条大橋を渡ってから、混み過ぎの京都を避けて、
大阪方面へ行ってみようと思って、
阪急河原町駅へ向かいます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(84)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 84

コメント 8

ぼんさん

「大和牛(やまとうし)ローストビーフ棒ずし」ボリューム感もあってとても美味しそうですね(^-^)
by ぼんさん (2019-05-29 09:06) 

はづき

いや、そこのお宿の朝食、お写真を拝見したところ、とても……質素すぎるというか…。17,000円はぼったくりでしょう!!と言いたくもなりますよね。φ(・∇・`〃 )
by はづき (2019-05-29 10:48) 

ライス

ぼんさん さん、
「大和牛ローストビーフ棒ずし」は、
この時期に数量限定で近鉄京都駅に売りに来ているそうで、
買ってみたら美味しくて、肉厚もあって、運が良かったです!
by ライス (2019-05-29 21:50) 

ライス

はづき さん、
お値段と、一人一人出来たて~のポリシーに期待してたのですが、
料理が来たら唖然としました(汗)
ごはんと味噌汁はおかわり自由でしたが、
みそ汁の具はインスタントの麩でした(笑)
全国に展開しているビジネスホテルなので、
イメージ悪くなって損すると思うのですが…

by ライス (2019-05-29 22:01) 

yamatonosuke

奈良漬クリームチーズ\(^o^)/
本物の奈良漬を刻んで入れて食べるのが好きです。
by yamatonosuke (2019-05-30 02:05) 

ミィ

ローストビーフ棒ずし美味しそう♪
明智光秀は単なる裏切り者ではなかったのですね。
来年の大河ドラマは明智光秀が主役だそうで。
ちょっと興味がわいてきました。
by ミィ (2019-05-30 15:00) 

ライス

yamatonosuke さん、
奈良漬クリームチーズは、
奈良漬けが入ってるのは見かけましたが、
これは、スイーツ感覚でも食べられて、癖になりますね!
また食べたいので探してます(am〇azonにはなかったです…)
by ライス (2019-05-30 22:16) 

ライス

ミィ さん、
明智光秀については、いろいろわかってきているみたいで、
面白いですよね!大河ドラマも面白そうです。
ローストビーフ棒ずしは、生のようなお肉が美味しかったです。
限定販売らしいので、見かけたら買いですね!
by ライス (2019-05-31 03:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。