So-net無料ブログ作成

今だからこそ金沢方面の旅 その4:金沢街歩き編 [旅・散歩-北陸]

兼六園の小立野口を出てすぐに石川護國神社がありますが、
すごく広そうなので、時間のない今回は寄らずに、
なるべく沢山見て歩くことを優先しました(汗)

kanazawa401b_DSC04248.jpg

その隣には石川県庁舎石引分室があります。
旧陸軍の建物で、登録有形文化財だそうです。

kanazawa402s_DSC04251.jpg

ちょっと先には、石川県立歴史博物館があります。
こちらも旧陸軍の赤レンガ倉庫が時代を感じます。

kanazawa403b_DSC04254.jpg

すぐ前には金澤神社があります。

kanazawa404b_DSC04256.jpg

ぐるっと歩いて神門から出ました。

kanazawa405b_DSC04261.jpg

そこから香林坊方面へ歩いて行くと、
川口門跡がありました。

kanazawa406b_DSC04265.jpg

金沢城公園の外にも、
古い石垣や門の跡があって歴史を感じます。

この先には、石川県政記念しいのき迎賓館があって、
1924年(大正13年)の旧石川県庁舎本館を
一部保存したものらしいです。

kanazawa407b_DSC04278.jpg

石川四高記念文化交流館です。
古い建物も多くて、歩いていて楽しめます。

kanazawa408b_DSC04279.jpg

このまま香林坊方面への大通りへは出ずに、
金沢市役所の前から金沢城公園沿いの通りへ抜けて、
しばらく歩くと、前田利家公を祀った尾山神社があります。

kanazawa409b_DSC04291.jpg

東神門から入ると立派な庭園があって、
ちょっとだけ散歩しました。

kanazawa410b_DSC04293.jpg

前田利家公像があります。
(隣にはお松の方座像もあります)

kanazawa411b_DSC04297.jpg

立派な拝殿です。人も多かったです。

kanazawa412b_DSC04303.jpg

 
神門は、1875年(明治8年)の建築で独特です。

kanazawa413b_DSC04298.jpg

神門正面から出て、大通り(R157)へ。

kanazawa414b_DSC04314.jpg

金沢駅に到着。

kanazawa415b_DSC04321.jpg

今回予定していた、
ひがし茶屋街や近江町市場には行けなかったですが、
次回の目標ということで楽しみにします。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行