So-net無料ブログ作成

十日町「地そば」まつりの旅2016年 その3:寄り道編 [旅・散歩-北陸]

寝坊に始まって、どうなるかと思った今回の旅ですが、
十日町「地そば」まつりを楽しめてよかったです!

少し時間足りなかったかな?という感じでしたが、
十日町駅へ戻ります。

tokamachi301b_DSC07435.JPG

北越急行ほくほく線 十日町駅15:27発車の、
快速「十日町地そばまつり号」に乗車です。

tokamachi302s_DSC07445.JPG

この列車は、NO.DO.KA(485系電車3両)で運転されて、
車内はカーペット敷きのお座敷仕様です。

tokamachi303s_DSC07447.JPG

全席指定席で満席でしたが、
乗車したときは席(テーブル)は自分1人だけで、
解放感があってのんびりできました。

tokamachi304s_DSC07452.JPG

座椅子は固定されているので、
隣の座席に人がいると狭く感じるのと、
前の人に当たるので足は延ばせないです。

そんなこともあって、長岡駅まで行く予定を変更して、
六日町駅で乗り換えることにしました。

tokamachi305s_DSC07461.JPG

六日町駅15:40到着、13分ほどの乗車でしたが、
初めてのお座敷列車を体験できました!

方向転換のため10分ほど停車して六日町駅15:50発車、
快速「十日町地そばまつり号」を見送ります。

tokamachi306b_DSC07476.JPG

北越急行からJR上越線へ乗り入れている、
六日町駅16:11発車の列車に乗車します。

tokamachi307s_DSC07482.JPG

越後湯沢駅16:28到着、この長い駅のホームから、
在来線の特急「はくたか」を想い出します(懐)

tokamachi308s_DSC07494.JPG

越後湯沢駅構内の「がんぎどおり」へ向かいます。

tokamachi309s_DSC07496.JPG

「鉄分」補給のあとは、「アルコール燃料」補給ということで、
目的は「ぽんしゅ館」です!
http://ponshukan.com/

tokamachi310s_DSC07498.JPG

しかし、この日は混んでいて行列が・・・

お土産店なども全体的に混み合っていたので、
時間の都合もあって、利き酒は諦めます(悲)

tokamachi311s_DSC07500.JPG

とりあえず、糀ソフトクリームで休憩です。

tokamachi312s_DSC07501.JPG

帰りの日本酒とお土産を買って、
越後湯沢駅17:33発車の上越新幹線「Maxとき336号」に乗車です。

tokamachi313s_DSC07506.JPG

「Maxとき336号」は長岡駅から東京駅まで、
えきねっとの35%割引指定席券でしたが、
10%割引設定の越後湯沢駅からでもほぼ同じ金額なので、
予定を変更して越後湯沢駅へ寄り道してみました。

そしてもちろん!呑み鉄です。

tokamachi314s_DSC07515.JPG

「特選 ますのすし」ですが、
以前、富山でも食べて美味しかったので買ってみましたが、
おそばでお腹いっぱいで、気合で食べました(汗)

無理して食べましたが、やっぱり、
呑み鉄にはお弁当がないと寂しいですからね(笑)

日本酒「極上吉乃川 特別純米」をいただきます。

tokamachi315s_DSC07520.JPG

香りが強めに感じますが、
すっきりとした辛口と、お米の旨味があって美味しいです。

2回の大きな予定変更はありましたが、
おそばとお酒を楽しめて充実した旅でした!
 
次回の十日町「地そば」まつりには、今回は指定席がとれなかった、
「リゾートビューふるさと」(HB-E300系 )で運行されていた、
JR飯山線の快速「十日町そば祭り号」に乗車して行きたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(63)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行