So-net無料ブログ作成

観光列車 伊豆クレイルの旅 その3:復路編 [旅・散歩-東海]

JR小田原駅から快速「伊豆クレイル」を楽しんあとは、
伊豆急下田駅から街を散歩します。

craile301s_DSC07793.JPG

伊豆急下田駅14:06到着から、
乗車予定の上りの快速「伊豆クレイル」は15:09発車なので、
約50分を目安に散歩しました。

まずは伊豆急下田駅から徒歩15分ほどのペリーロードです。

craile302s_DSC07799.JPG

古い街並みやお店が、レトロな雰囲気です。

更に10分ほど歩いて、ペリー艦隊来航記念碑です。

craile303s_DSC07808.JPG

港町の風景を眺めながら歩きます。

craile304s_DSC07809.JPG

もう少し時間に余裕があったら、
ロープウェイに乗って寝姿山の散歩もしてみたいです。

伊豆急下田駅へ戻る途中、ハロウィンのイベントがありました。

craile305s_DSC07814.JPG

お土産など買い出しをして、伊豆急下田駅のホームです。

craile306s_DSC07820.JPG

特急「踊り子114号」を見送ります。

craile307s_DSC07842.JPG

帰りも快速「伊豆クレイル」へ乗車します。

craile308s_DSC07855.JPG

伊豆急下田駅15:09発車、
この日の上りの「伊豆クレイル」は、空席が結構ありました。

伊豆の地ビール「しゃぶしゃぶ金目茶寿し弁当」で呑み鉄です!

craile309s_DSC07862.JPG

「しゃぶしゃぶ金目茶寿し弁当」は量は少なめですが、
生っぽくて脂がのってる金目鯛が美味しいです。

地ビールも濃い味ながらさっぱりと美味しいです(酔)

15:40ぐらいでしょうか、
片瀬白田駅近辺で一旦停車するサービスです!

craile310s_DSC07869.JPG

伊豆大島を眺めながら、
おつまみに「焼金目鯛」で呑み鉄を楽しみます。

craile311s_DSC07865.JPG

伊豆急下田駅とその近くのお店では、
お酒のおつまみに合うお土産も沢山売ってます。

伊豆高原駅16:00発車すると、
ボサノヴァの弾き語りのイベントが始まりますが、
生ビールを買いにバーカウンターへ行ったら、
準備していたのでそのまま待ちます。

craile312s_DSC07883.JPG

伊豆の夕方の風景を眺めながら、
ボサノヴァとお酒とでいい時間です!

craile313s_DSC07890.JPG

伊東駅16:18到着、ここでは14分の停車時間があるので、
ホームで記念撮影ができるようになってます。

craile314s_DSC07895.JPG

伊東駅16:32発車、ここからサラリーマンなど、
一般の快速利用の乗客が増えます。

小田原駅17:12到着、
サービス、イベントなどなど、リゾート気分満載で、
往復の「伊豆クレイル」を楽しみました!

craile315s_DSC07911.JPG

辺りは暗くなりましたが、
まだ時間は早いので、小田原城を少し散歩します。

craile316s_DSC07933.JPG

craile317s_DSC07923.JPG

ライトアップされたお城も幻想的でいいですね!

再び小田原駅へ戻って、帰路になります。

craile318s_DSC07950.JPG

力の入った「伊豆クレイル」ですが、一つだけ思うのは、
長時間停車するのは熱海駅や伊東駅なので、
下車して観光を楽しむ要素が少ないのが物足りなく感じます。

快速「越乃Shu*Kura」の青海川駅や、
快速「リゾートしらかみ」の千畳敷駅のように、
片瀬白田駅あたりで長時間停車して、
ホームから海岸を眺めたりできれば、更に充実すると思います。

運行始めたばかりの「伊豆クレイル」は、
これからの展開も楽しみですね!と思いながら、
JR東海道本線でもやっぱり呑み鉄しながら帰るのでした(笑)

craile319s_DSC07953.JPG

高級なお弁当付きの、びゅう旅行商品や、
グリーン席指定券で乗車してバーカウンターで好きなものを買う、
などなど、楽しみ方もいろいろあって、
快速「伊豆クレイル」は何度も乗車したい列車の一つです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(58)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行