So-net無料ブログ作成

真岡鐵道の旅 その2:SL乗車編 [旅・散歩-関東(北関東)]

真岡鐵道下館駅で「SLもおか」入線の時間を楽しんたあと、
客車に乗り込みます。

mooka201s_DSC08145.JPG

SL(蒸気機関車)の力強いけれど哀愁を感じる汽笛とともに、
下館駅10:35発車、独特の客車の揺れが心地いいです!

mooka202s_DSC08147.JPG

車内は結構混んでいるので、
ボックスシートを避けてロングシート部分に座りましたが、
立ってる乗客もいる状況なので、呑み鉄・お弁当は我慢です(汗)

田園風景を眺めながら、
真岡駅11:03到着、10分の停車時間があるので、
沢山の乗客がホームへ降ります。

mooka203s_DSC08150.JPG

運転室を眺めます。お仕事ご苦労様です。

mooka204s_DSC08154.JPG

反対のホームから「SLもおか」を撮影したかったですが、
跨線橋の階段に臨時改札があって渡れませんでした(悲)

昨年末(2015年)から、
駅舎の隣にある「SLキューロク館」の横に展示してある、
SL:D51をホームから確認!

mooka205s_DSC08160.JPG

真岡駅の駅舎はSLの形で綺麗ですね!

mooka206s_DSC08157.JPG

車輛の展示もあるので、帰りに寄る予定です。

ホームを散歩したあと、真岡駅11:13発車、
車窓から見える煙は、SLの雰囲気がありますね。

mooka207s_DSC01447.JPG

西田井駅11:20到着、ここでは5分の停車時間がありますが、
5分間のためでしょうか?ホームへ降りる乗客は少ないです。

mooka208b_DSC08167.JPG

西田井駅は、ホーム間を踏切を渡って行けるので、
時間をかけずに反対側ホームへ移動できて、
記念撮影にはいいと思います。

この次の益子駅(11:32到着)では、
沢山の観光客が下車して、乗車率は30~40%ほどになったので、
ボックス席へ移動してゆっくりSLを楽しみます。

市塙(いちはな)駅11:51到着、
駅舎には地元の文化財の武者絵が描かれてます。

mooka209s_DSC08174.JPG

窓を開けて爽快なのも、SL、客車の楽しみの一つですね。

mooka210s_DSC08183.JPG

紅葉にはまだ少し早い感じでした。

mooka211s_DSC08189.JPG

終着駅の茂木駅12:06到着、
駅のホームから降りて列車を見れるスペースがあります。

mooka212s_DSC08193.JPG

やっぱり人が多いですね(汗)

改札を出で階段を上ると、屋上には展望スペースがあって、
嬉しいサービスですね!

mooka213s_DSC08201.JPG

一旦、後退した列車は引込線へ移動します。

mooka214s_DSC08220.JPG

屋上からゆっくり眺められるのはいいですね!

mooka215b_DSC08228.JPG

客車を切り離したSL:C12が、転車台へ移動します。

mooka216s_DSC08250.JPG

転車台が回ります。

mooka217s_DSC08268.JPG

方向転換したSL:C12はメンテナンスになります。

mooka218s_DSC08278.JPG

10分ちょっとのSLショーを楽しんだあと、
茂木の街を歩きます。

mooka219s_DSC08288.JPG

時間の都合で手軽にお昼ごはんにしようと思いましたが、
駅構内のそば屋さんは営業してないし、
駅の近くで手軽に食べたり、買い物できそうなお店はないし・・・
茂木駅へ戻ります(汗)

mooka220s_DSC08292.JPG

今回の「SLもおか」は、下館駅から茂木駅まで乗車できて、
約1時間半のSLの旅を楽しめてよかったです!

一昨年(2014年)の10月の真岡駅から下館駅への乗車では、
タイミングが悪かったのでしょうか?
乗車記念証はもらえなかったので、今回はもらえて嬉しいです!

mooka221s_DSC01487.JPG

このあと真岡駅へ移動します。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(66)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行