So-net無料ブログ作成

箱根登山電車散歩 その3:小田原城編 [旅・散歩-関東(神奈川)]

大涌谷、強羅公園、塔ノ沢駅途中下車と散歩して、
箱根登山鉄道の箱根湯本駅から、小田原駅へ向かいます。

hakone301s_DSC00319.JPG

小田原といえば、やっぱり行くところは小田原城です。

小田原城へ向かって歩いていると、途中の紫陽花が見ごろです。

hakone302s_DSC00324.JPG

小田原駅から10分ほど歩いて本丸に到着します。

hakone303s_DSC00329.JPG

本丸で飼われている猿を見物します。

hakone304s_DSC00336.JPG

hakone305s_DSC00334.JPG

その昔は象(ウメ子)も飼われてましたが、
猿達も年老いていなくなってしまうのかな(寂)

本丸から常盤木門(ときわぎもん)を通って、
二の丸へ向かいます。

hakone306s_DSC00338.JPG

常盤木門の先へ進むと、
紫陽花と花菖蒲(はなしょうぶ)が満開です!
(当日の6月1日の状況です)

hakone307s_DSC00340.JPG

箱根では紫陽花の見ごろには早かったですが、
小田原城では、ちょうど見ごろで、
花菖蒲もきれいでした。

hakone308s_DSC00348.JPG

hakone309s_DSC00357.JPG

斜面一面に咲く紫陽花も、小田原城の見どころですね。

hakone310s_DSC00364.JPG

紫陽花と花菖蒲を眺めたあとは、城内を散歩します。

銅門(あかがねもん)です。

hakone311s_DSC00369.JPG

銅門から二の丸を出て、住吉橋を渡ります。

hakone312s_DSC00371.JPG

堀の周りを散歩します。

hakone313s_DSC00377.JPG

小田原城での散歩のあと、
小田原駅から再び、箱根湯本駅に戻りますが、
その理由は・・・
箱根湯本駅から小田急ロマンスカーに乗車したいからです(汗)

hakone314s_DSC00392.JPG

箱根湯本駅13:48発車の特急「はこね22号」へ乗車します。

hakone315s_DSC00397.JPG

この70000形:GSE(Graceful Super Express)は、
今年(2018年)3月より運行している新車なので、
真新しいシートと高い天井でゆったり乗車できます。

そしてもう一つ、箱根湯本駅から乗車した目的は、
「箱根登山鉄道創業130周年記念 特製記念弁当」
を買うためでした!

hakone316s_DSC00401.JPG

この「特製記念弁当」は1,300円と高めのお値段ですが、
牛めし、金目鯛塩焼き、鯵の寿司、海老、蒲鉾、メンチかつサンド
などなど、神奈川全部乗せの贅沢すぎる内容で、
味も量も満足なお弁当です!

日本酒「箱根街道」は淡麗辛口の吟醸酒ですが、
お弁当が塩味が多めなせいでしょうか、
ちょっと甘く感じましたが、呑みやすいお酒でした。

天気は曇っていて富士山は見えませんでしたが、
早めの時間なので車内は空席が多くて快適な呑み鉄です(酔)

hakone317s_DSC00411.JPG

相模大野駅14:48到着、ここで下車して買い物して帰宅します。

hakone318s_DSC00416.JPG

今回の箱根の旅ですが、
箱根ロープウェイの運休で予定変更になりましたが、
強羅公園や途中下車、小田原城での散歩と、
紫陽花も花菖蒲も楽しめて充実でした!

相模大野駅のホームで列車を待っていると、
50000形:VSE(Vault Super Express)が通過します。

hakone319s_DSC00428.JPG

そういえば、
ロマンスカー伝統の塗装と展望席、前面デザインと、
車両の連結部分に台車がある連接台車が特徴の
7000形:LSE(Luxury Super Express)が、
7月10日で定期運行が終わり、引退になります。

hakone320s_DSC09412.JPG

小田急沿線住民としては、
ラストランまで、もう一度乗車しておきたいですね[わーい(嬉しい顔)]


nice!(88)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行