So-net無料ブログ作成

避暑地を求めて?JR小海線の旅 その1:清里編 [旅・散歩-甲信]

今年の夏は、また更に暑くなって、
歩くのも命がけなので、旅の行先選びは難しいですね(汗)

夏の間は引き籠っていようと思いましたが、
やっぱり我慢できなくて、出発の4日前に思いついて、
お手頃に行ける避暑地?のJR小海線方面へ行きました。

出発は、7月14日(土)東京駅6:44発車の、
JR北陸新幹線「あさま649号」になります。

koumi101s_DSC00693.JPG

前日は結構お酒を呑んでいたので、
「丸政のチキンカツ」で軽く呑み鉄です(酔)

koumi102s_DSC00699.JPG

この「丸政のチキンカツ」ですが、お手軽な600円で、
柔らかい鶏肉にサクサクさがある衣のカツが3枚と、
ちょっと入っているナポリタンが嬉しいお弁当で、
軽く食べたいときや、おつまみなどにオススメです。

昨年の6月にグランクラスに乗車して失敗してから、
約1年ぶりの北陸新幹線は、1時間ちょっとの乗車で、
佐久平駅7:58到着、ここで下車します。

koumi103s_DSC00708.JPG

改札へ向かう途中、待合室前に酒樽があって、
酒蔵さんも多いのかな?
時間がなくて地酒の調査不足でした(汗)

乗り換え時間が30分以上あるので、
一旦、駅舎から出て散歩します。

koumi104s_DSC00721.JPG

佐久平駅のすぐ前にはミレニアムパークがあります。

koumi105s_DSC00719.JPG

佐久平駅へ戻って、
新幹線の改札から、JR小海線の改札へ向かいますが、
結構長い連絡通路なので、余裕をもって乗り換えしましょう。

koumi106s_DSC00723.JPG

JR小海線の佐久平駅は無人駅で、ホームは狭くなってます。

koumi107s_DSC00724.JPG

新幹線の上にある高架駅なので、
地上を走る新幹線を見下ろせます。

koumi108s_DSC00728.JPG

佐久平駅8:31発車の、小淵沢駅行の列車に乗車しますが、
かなり混雑してて、立っている乗客も多かったです。

koumi109s_DSC00740.JPG

中込駅8:41到着、4分ほど停車時間があるので、
車両の外へ出てみます。

koumi110s_DSC00742.JPG

中込駅8:45発車して、臼田駅8:53到着、
ここで列車の行き違いがあります。

koumi111s_DSC00744.JPG

このあと、小海駅9:16到着すると、
沢山の乗客が下車して、ボックス席を確保できました。

千曲川沿いを走る列車の車窓を楽しみます。

koumi112s_DSC00755.JPG

もちろん!軽井沢ビールで呑み鉄です(酔)

koumi113s_DSC00752.JPG

JRの路線で一番高い標高1345.67mにある野辺山駅9:56到着、
またあとで、野辺山駅で下車する予定です。

koumi114s_DSC00760.JPG

清里駅10:03到着、ここで下車します。

koumi115s_DSC00767.JPG

清里駅の駅舎を出ます。

koumi116s_DSC00785.JPG

駅前はちょっとした公園になってます。

koumi117s_DSC00792.JPG

駅舎のすぐ隣に、
SL(蒸気機関車):C56が展示されてます。

koumi118s_DSC00805.JPG

清里の街を歩きます。

koumi119s_DSC00797.JPG

清里といえば、一時期は流行って賑やかでしたが、
そんなバブルも弾けて、お店もあまりやってません(汗)

お洒落なお店も、売物件だったりします・・・

koumi120s_DSC00789.JPG

さて、肝心の避暑地としてですが、
駅の周りは普通に暑いです(汗)

街もそんな感じなので、
お昼のお弁当でも探そうと駅へ戻ってみると、
こんなところに、おぎのや「峠の釜めし」が!

koumi121s_DSC00781.JPG

他にお店もないので、
「峠の釜めし」とお土産を買って、
清里駅のホームで列車を待ちます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(82)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行