So-net無料ブログ作成

JR吾妻線散歩 その3:川原湯編 [旅・散歩-関東(北関東)]

快速「はちおうじやまどり」に乗車して
ダム建設で沈むために敷かれたJR吾妻線の新線の駅、
川原湯温泉駅で下車します。

agatuma301s_DSC02610.JPG

設備も最新の真新しい駅舎です。

旧吾妻線と旧温泉街を散歩したくて、
駅から吾妻川の方向へ下っていきますが、
今はダム工事で通行止めになってました(汗)

agatuma302s_DSC02611.JPG

ここで30分以上のロスタイムです(痛)

川原湯温泉駅へ戻って、少し山の方へ登っていくと、
真新しい川原湯神社があります。

agatuma303s_DSC02646.JPG

川原湯神社もダム建設で沈んでしまうため、
ここに新しく建てられました。

agatuma304s_DSC02614.JPG

新しい温泉街へ向かって歩いていると、
途中に薬師堂がありますが、こちらも新築でしょうか・・・

agatuma305s_DSC02621.JPG

道路も整備されてます。

agatuma306s_DSC02644.JPG

川原湯温泉駅から20分ほど歩くと、新しい温泉街があります。

agatuma307s_DSC02624.JPG

源頼朝が発見してから800年の歴史のある川原湯温泉ですが、
ダム建設のために移転して、新しい街になってます。

agatuma308s_DSC02625.JPG

新しい温泉でも、共同浴場に寄りたかったですが、
川原湯温泉駅に到着してからのロスタイムで、
時間に余裕がないので諦めます(悲)

街を進んでいくと、八ッ場(やんば)大橋があります。

agatuma309s_DSC02627.JPG

まだ水が溜まってないときに見ると、かなりの高さがあって、
下を覗き込むと、こわくなります(汗)

八ッ場大橋から、建設中の八ッ場ダムを眺めます。

agatuma310s_DSC02629.JPG

旧吾妻線の廃線跡沿いを歩きたかったのですが、残念です。

agatuma311s_DSC02635.JPG

八ッ場ダム近くには小さな展望台があります。

agatuma312s_DSC02643.JPG

展望台から、ダム工事を眺めます。

agatuma313s_DSC02642.JPG

八ッ場ダムは昔、何か大騒ぎしてた気がしますが、
思い出せません、今はどうなったんですかねぇ・・・

工事中のダムを見学するツアーもあって、
観光資源の一つになってます。

もう少し時間に余裕があれば吾妻峡へ行きたかったですが、
川原湯温泉駅へ戻って、
15:16発車の万座・鹿沢口駅行きの列車へ乗車します。

agatuma314s_DSC02657.JPG

長野原草津口駅15:21到着、ここで下車します。

agatuma315s_DSC02659.JPG

長野原草津口駅では、行きに乗車してきた、
快速「はちおうじやまどり」が待機してますが、
帰りは乗車しません。

agatuma316s_DSC02671.JPG

特急「草津4号」へ乗車します。

agatuma317s_DSC02679.JPG

昨年(2017年)5月に、JR上越線渋川駅で、
快速「SLレトロみなかみ」から「草津4号」へ乗り換えのとき、
網棚にお土産を置き忘れてしまって、
新前橋駅で下車して「SLレトロみなかみ」に再び乗車するという、
約10分のグリーン車の夢だったので、今回リベンジです(笑)

agatuma318s_DSC02683.JPG

グリーン車は、1列+2列の座席配置になってます。

agatuma319s_DSC02686.JPG

足元も広々と、ゆったりとしたシートに座ります。

agatuma320s_DSC02688.JPG

長野原草津口駅15:43発車、駅弁は売ってなかったので、
お土産店で買った「塩あま納豆」と日本酒「草津節」で
呑み鉄開始です(酔)

agatuma321s_DSC02700.JPG

日本酒「草津節」は爽やかな口当たりですが、
お米の旨味も結構あって「塩あま納豆」と合いました。

吾妻の自然を眺めながら、帰路になります。

agatuma322s_DSC02694.JPG

今回の旅は、「はちおうじやまどり」も堪能できましたが、
中之条、河原湯の散歩も見どころが多くて、
まだ行けてないところもあるので、また計画したいです。
(お店も少ないので、お酒などの買い物も計画的に!)

特に河原湯と吾妻渓谷は、ダムが完成するまでには、
歩いておきたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(92)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行