So-net無料ブログ作成

2019年河津桜花見の旅 その1:河津前編  [旅・散歩-東海]

2019年、いよいよ花見の時期になりますが、
昨年と同じく、最初は一足早い河津桜の旅になります。

2月24日(日)早朝、
まず、JR東海道本線の藤沢駅に到着します。

izu101s_DSC04858.JPG

しかし、売店も駅弁屋さんもまだ開店してません・・・
おかげで、80系電車の形の売店は撮影できましたが(汗)

コンビニで買い物をして、
藤沢駅6:08発車の沼津駅行きの電車へ乗車、
グリーン席で軽く呑み鉄です。

izu102s_DSC03550.JPG

「江ノ島タコせんべい」が売っていたので、
湘南らしいものが食べれてよかったです。

熱海駅7:08到着、ここでJR伊東線へ乗り換えます。

izu103s_DSC04862.JPG

熱海駅7:22発車の伊東駅行きの、
伊豆急の電車(元東急8000系電車)へ乗車します。

izu104s_DSC04870.JPG

熱海駅での乗り換え時間でトイレを済ませますが、
今までの河津桜花見の教訓、

・通勤ラッシュ並みの混み具合なので朝一で行くこと
・河津駅は清算で大行列になるので切符は目的地まで買う
・河津駅も会場もトイレは大行列なので済ましておく

ここで全てクリアしました(笑)

途中、宇佐美駅では電車の行き違いでの停車があって、
リゾート21キンメ電車を見ることができました。

izu105s_DSC04876.JPG

伊東駅7:49到着、同じホームの反対側ですが、
1分間の乗り換え時間で、
伊東駅7:50発車の伊豆急下田駅行きの電車へ乗車します(汗)

izu106s_DSC04886.JPG

ここから伊豆急の路線になって、
東伊豆の相模湾側の海の風景が続きます。

izu107s_DSC04889.JPG

海の風景もいいですが、
ところどころに満開の河津桜があって、
河津駅までの期待感が高まります!

izu108s_DSC04891.JPG

伊豆高原駅や伊豆熱川駅でも沢山の人が乗車しますが、
個人的には、もっと早い時間の電車に乗車できるのに
勿体ない感じがします(汗)

河津駅8:37到着、沢山の人が下車します(汗)

izu109s_DSC04896.JPG

満開の河津桜の上を走る電車を見送ります。

izu110s_DSC04907.JPG

河津駅のホームの下にも満開の河津桜です!

izu111s_DSC04912.JPG

河津駅の改札を出て、河津川へ向かいます。

izu112s_DSC04917.JPG

すでに人が多いですが、駅前を歩きます。

izu113s_DSC04923.JPG

河津桜と菜の花の黄色のコントラストがきれいです。

izu114s_DSC04924.JPG

河津駅から歩いて5分ほどで河津川へ出ます。

izu115s_DSC04927.JPG

さらに歩いて5分(河津駅から10分)ほどで、
河津川沿いのメイン会場に到着します。

izu116s_DSC04929.JPG

もの凄く人が多いので、
一旦、河原に降りて河津桜を見上げて、
ひと休みします。

izu117s_DSC04934.JPG

混雑の中、河津川上流へ向って歩いて、
来宮橋を渡ります。

izu118s_DSC04953.JPG

河津川の反対岸側は、混雑は少な目で、
濃いピンク色がきれいな河津桜を見ながら、
河津桜のトンネルをゆっくりと散歩できます。

izu119s_DSC04960.JPG

izu120s_DSC04937.JPG

このままさらに上流まで歩いて、温泉街へ向かいます。

izu121s_DSC04970.JPG

・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(77)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行