So-net無料ブログ作成

2019年河津桜花見の旅 その3:伊豆急下田編 [旅・散歩-東海]

河津桜の花見から、伊豆急の河津駅へ戻ると、
まだお昼前、11:30過ぎというのに、
上りの熱海駅方面のホームは大混雑してます(汗)

izu301s_DSC05095.JPG

こちらは、混雑していない下り電車で、
伊豆急下田駅へ向かいます。

5分ほど遅れて、河津駅11:41発車した、
特急「踊り子105号」伊豆急下田駅行きを見送ります。

izu302s_DSC05106.JPG

20分近く遅れて到着した、
伊豆急下田駅行きの電車に乗車します。

河津駅を12:08頃発車すると、
車窓からの河津川の風景がきれいですが、
人で混雑しているのもわかりますね(汗)

izu303s_DSC05131.JPG

12:20頃、伊豆急下田駅に到着、
この電車に乗車してました。

izu304s_DSC05145.JPG

そう、黒船電車です。

izu305s_DSC05143.JPG

車内は、黒船の歴史などの説明が貼ってあって、
海側は窓側へ向いた座席、
山側は2人掛けのボックスシートで、
リゾート列車仕様ですが、運賃だけで乗車できます。

izu306s_DSC05133.JPG

伊豆急下田駅では、
貴重な国鉄型の185系電車が並んでました。

izu307s_DSC05141.JPG

こんな光景はいつまで見れるのかな?
と思っていると、特急「スーパービュー踊り子」の、
251系電車が到着します。

izu308s_DSC05173.JPG

185系電車E257系電車へ置き換えとなりますが、
251系電車も、新型のE261系電車の登場が予定されていて、
今後はどうなるかわかりませんので、
185系電車251系電車が並ぶ光景は貴重ですね(汗)

一旦、伊豆急下田駅の改札を出ます。

izu309s_DSC05165.JPG

混雑で電車が遅れて、
乗車予定の列車まで時間が半端なので、
駅の近く、歩いて5分ほどのところにある、
波布比咩命神社(はぶひめのみことじんじゃ)へ行ってみると、
河津桜が満開です!

izu310s_DSC05152.JPG

さらに5分ほど歩いて、
伊豆急下田駅の北側の踏切から、
185系電車を見送ります。

izu311s_DSC05159.JPG

去り行く185系電車ですが、
逆光なのもあって、哀愁を感じます(寂)

伊豆急下田駅へ戻って、
13:03発車の特急「踊り子108号」へ乗車します。

izu312s_DSC05168.JPG

今年も、河津桜の花見に伊豆へ行った理由ですが、
通勤のときなど東海道本線で、
E257系電車の試運転をよく見かけるようになって、
185系電車の引退を実感したので、
乗車しておきたい想いがあったからです!

奮発して、4号車のグリーン車へ乗車します。

izu313s_DSC05180.JPG

ちょっとくたびれたシートと、すり減った絨毯、
窓が開けられる造りが、懐かしさを感じます。

izu314s_DSC05191.JPG

「金目鯛押し寿司(匠の3種)」と、
純米酒「黒船 ペリー提督」で呑み鉄です(酔)

izu315s_DSC05188.JPG

「金目鯛押し寿司(匠の3種)」(1,300円)は、
金目鯛の押し寿司、金目鯛の炙りの押し寿司、
そして山葵の葉に包まれた押し寿司の3種類が楽しめます。

純米酒「黒船 ペリー提督」は、
マイルドで、さっぱりした甘口の日本酒で、
お寿司とよく合って、美味しくいただきました。

河津川を渡って、13:17河津駅に到着すると、
3名しか乗客が居なかったグリーン車も満席になります(汗)

izu316s_DSC05194.JPG

河津駅を発車すると、相模湾の海の風景が続きます。

izu317s_DSC05202.JPG

「金目鯛押し寿司(匠の3種)」を食べ終わって、
「あぶりさんまの棒寿司」(700円)をいたたきます。

izu318s_DSC05197.JPG

「あぶりさんまの棒寿司」はコスパが良くて、
美味しいので、ついつい買ってしまいました(笑)

たぶん、これだけでも充分かもしれません(汗)

小田原駅14:47到着、箱根登山鉄道へ乗り換えますが、
14:50発車なので、ダッシュで乗車して、
箱根湯本駅へ向かいます(汗)

izu319s_DSC05228.JPG

箱根湯本駅近くでは、桜が見ごろでした。

izu320s_DSC05229.JPG

箱根湯本駅15:07到着、15:08発車する、
小田急ロマンスカー「はこね54号」新宿行きへ乗車します。


(撮影する時間もなかったので、写真は2018年6月のものです)
izu321s_DSC00389.JPG

買物する時間もなかったので、
車内販売で、ハイボールと「カットラスク」をいただきます。

izu322s_DSC05233.JPG

角ハイボールは車内販売だと高めですが、
コップと氷が付くのはいいですね!

さて、今までの河津桜花見の教訓は、

・通勤ラッシュ並みの混み具合なので朝一で行くこと
・河津駅は清算で大行列になるので切符は目的地まで買う
・河津駅も会場もトイレは大行列なので済ましておく

ですが、
帰りは普通電車は激混みなので、
特急の利用客も増えて自由席・指定席も混んで、
グリーン車でも関係なく混雑・殺伐としてましたので、

・日曜祭日は避けること

を、今回新たな教訓に追加いたします(笑)


大混雑はしましたが、ちょうど満開の河津桜と、
185系電車、美味しいものを楽しめたので、
満足したいい旅ができました[わーい(嬉しい顔)]


nice!(98)  コメント(12) 
共通テーマ:旅行