So-net無料ブログ作成

鎌倉花見散歩2019年 その3:長谷寺編 [旅・散歩-関東(神奈川)]

鎌倉の大仏様(鎌倉大仏殿高徳院)での花見のあとは、
徒歩7~8分のところにある、長谷寺へ向かいました。

kamakura301s_DSC05435.JPG

外から見ると、桜は見ごろまではまだまだな感じですが、
拝観します。

kamakura302s_DSC05437.JPG

山門を入ると、庭園が綺麗です。

kamakura303s_DSC05440.JPG

庭園の先には、弁天窟があります。

kamakura304s_DSC05443.JPG

中へ入ると、
窟内壁面に弁財天十六童子が彫られてます。

kamakura305s_DSC05448.JPG

奥へ進むと、天井が低くなって姿勢を低くして歩くので、
混み合っているときは、なかなか進まなくて辛いです(汗)

kamakura306s_DSC05451.JPG

弁天窟を出ると、近くには大黒堂があります。

kamakura307s_DSC05488.JPG

ここには「さわり大黒天」があって、
さわるとご利益があるそうです。

kamakura308s_DSC05487.JPG

庭園を渡って、階段を登ります。

kamakura309s_DSC05442.JPG

階段を登る途中に、地蔵堂があります。

kamakura310s_DSC05455.JPG

階段を登りきると、観音堂に到着します。

kamakura311s_DSC05457.JPG

5分咲きぐらいでしょうか、
桜を眺めながら散歩します。

kamakura312s_DSC05462.JPG

奥へ進むと、経蔵があります。

kamakura313s_DSC05472.JPG

経蔵の中を覗いてみると「輪蔵(りんぞう)」があって、
腕木を押して一回転させると、
一切経をすべて読んだのと同じ功徳が得られるそうです。

kamakura314s_DSC05468.JPG

輪蔵」を回せるのは、毎月18日などに限定されてます。

更に奥へ進むと、眺望散策路があります。

kamakura315s_DSC05474.JPG

階段を登っていきます。

kamakura316s_DSC05477.JPG

眺望散策路から由比ガ浜周辺を見下ろします。

kamakura317s_DSC05479.JPG

いい景色を楽しみながら散歩できます。

長谷寺での散歩のあとは、歩いて5分ほどの、
江ノ電(江ノ島電鉄)長谷駅へ向かいます。

kamakura318s_DSC05492.JPG

10:20頃ですが、もうかなり電車は混雑してますので、
乗車してからは写真はありません(汗)

kamakura319s_DSC05502.JPG

歩き疲れたし、混雑を避けたいので、
鎌倉での花見はこれで切り上げて、
藤沢駅へ向かいます(逃)

この日(3月30日)は、天気は曇りで、
桜の満開にはまだ早かったですが、
ハイキングコースや源氏山大仏様長谷寺と、
充実した花見散歩を楽しめました。

来年は、うまく時期を合わせて、
桜満開の鎌倉を歩きたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(80)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行