So-net無料ブログ作成

函館へ花見の旅 その6:道南いさりび鉄道・後編 [旅・散歩-北海道]

函館駅から始まった道南いさりび鉄道の旅ですが、
釜谷駅で下車したあと、国鉄色の列車を見送ります。

hakodate601s_DSC07409.JPG

釜谷駅の出入口へ向かってホームを歩いていると、
特徴のある駅舎があります。

hakodate602s_DSC07420.JPG

釜谷駅の駅舎は、
ワム80000形貨車を改造して利用してます。

hakodate603s_DSC07422.JPG

もう一つの趣味の鉄道模型(Nゲージ)の中に、
ワム80000形貨車があって、原型はこんな感じです。

hakodate603sN_DSC03740.JPG

道南いさりび鉄道沿いの道路を、
木古内方面へ向かって歩きます。

hakodate604s_DSC07427.JPG

海岸を眺めながら20分近く歩きます。

hakodate605s_DSC07426.JPG

サラキ岬に到着します。

hakodate606s_DSC07440.JPG

サラキ岬の沖には、
安政7年(1860年)1月19日に浦賀港を出港して、
同年2月26日にサンフランシスコに入港した、
幕府では初めて太平洋を横断した、
咸臨丸(かんりんまる)が沈んでます。

hakodate607s_DSC07436.JPG

ここには、2007年5月に制作された、
咸臨丸の約5分の1のモニュメントがあります。

hakodate608s_DSC07441.JPG

この日は、
チューリップフェアが開催されてました。

hakodate609s_DSC07428.JPG

カラフルなチューリップで花見散歩です♪

hakodate610s_DSC07448.JPG

15分ほどでしたが、
サラキ岬でチューリップと散歩を楽しんで、
泉沢駅へ向かいます。

hakodate611s_DSC07453.JPG

サラキ岬から15分ほど歩くと、
かわいい駅舎の泉沢駅に到着します。

hakodate612s_DSC07458.JPG

泉沢駅のホームで列車を待ちます。

hakodate613s_DSC07466.JPG

ホームの木古内駅方面の先には、
保守車両が留置されてました。

hakodate614s_DSC07463.JPG

そして、木古内駅で折り返してきた、
行きに乗車した国鉄色の列車が到着します。

hakodate615s_DSC07474.JPG

泉沢駅12:43発車、
ディーゼルエンジン音も心地よく、
ローカル線に揺られながら呑み鉄です(酔)

hakodate616s_DSC07481.JPG

函館山を眺めながら、函館駅へ向かいます。

hakodate617s_DSC07489.JPG

函館駅13:34到着、
道南いさりび鉄道の旅はここで終わります。

hakodate618s_DSC07506.JPG

平成28年(2016年)3月26日に、
北海道新幹線の新青森駅-新函館北斗駅間の開通で、
JR北海道からJR江差線が経営分離されて誕生した、
道南いさりび鉄道ですが、
乗って、途中下車して、花見もできて、
ローカル線の魅力を楽しめました!

hakodate619s_DSC07510.JPG

このあとは、函館駅から帰路になります。
・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(80)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行