So-net無料ブログ作成
旅・散歩 ブログトップ

旅でついつい、自分へのお土産 [旅・散歩]

先週、先々週の週末は、
真岡鐵道の「SLもおか号」への乗車と、
http://moka-railway.co.jp/jyouki01.php
ついでに宇都宮へ餃子を食べに、
栃木県方面への旅を予定してましたが、
またまた天気の都合で断念しました(悲)

omiyage01_DSC01851.JPG
(一昨年の写真です)

一昨年に「SLもおか号」へ乗車したときは、
国営ひたち海浜公園へ行ってからの午後だったので、
真岡駅から下館駅までの乗車になりましたが、
次回は茂木駅まで乗車したいですね。

小雨程度なら、バックアップ計画で、
10月8日、9日は「小田原おでん祭り」もありましたが、
結構な雨になってしまって断念です(悔)

omiyage02_DSC09280.JPG
(昨年の写真です)

そんな訳で、この2週間の休日は、
今までの旅での自分へのお土産(笑)の整理と、
PC3台のメンテをしてました(汗)

自分へのお土産は、
地域の名産品でつくったものやストラップなどなど、
いろんなものがありますが、
中でも、見つけると絶対に買ってしまうものは、
列車の形をしたストラップです(笑)

まず最初は、
JR磐越西線の快速「SLばんえつ物語」ストラップです。

omiyage03_DSC01324.JPG

同じ流れで、
JR釜石線の快速「SL銀河」ストラップです。

omiyage04_DSC01322.JPG

この編成的な感じがたまりませんね!

嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車のストラップです。

omiyage05_DSC01320.JPG

客車も欲しいところですが、
機関車1両モノのストラップもいいですね。

伊予鉄道の「ぼっちゃん列車」ストラップです。

omiyage06_DSC01328.JPG

四国への旅は、来月の11月を予定してましたが、
仕事の都合で休めそうもないので、
来年の春に桜を狙うことにしました。

JR五能線の快速「リゾートしらかみ」ストラップです。

omiyage07_DSC00901.JPG

ブナ編成、青池編成、くまげら編成の
3車輌の共演がいいですね!

最後に希望ですが、
津軽鉄道のキーホルダーも列車のストラップになると、
色的にもよくて個人的に嬉しいです(汗)

omiyage08_DSC00895.JPG

今年の春に津軽鉄道へ乗車したときは雨だったので、
来年の春も行きたいです。


さて、今週末から3週連続で旅の計画を立てましたが、
楽しい自分へのお土産、見つかるかな?[わーい(嬉しい顔)]


nice!(62)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2016年夏の旅、計画中 [旅・散歩]

この週末こそは、地元神奈川県の箱根まで、
箱根登山鉄道の「あじさい電車」に乗車したかったですが、
土曜は雨、日曜は寝坊で行けませんでした・・・

寝坊でも、朝6:30ごろに起きてますが、
紫陽花の時期で、日曜の箱根では、
激混みが予想されるので断念しました(汗)

そんな週末にもめげず、
来週からの7月、8月の旅の予定の整理と、
指定席の予約を一気に済ませました。

7月~9月の時期は、街を歩き周るのは暑さで厳しいので、
列車に乗車して楽しむのを目的とします。

JR東日本「夏の増発列車のお知らせ」
https://www.jreast.co.jp/press/2016/20160514.pdf
で、まず乗車したい列車は現美新幹線です。

指定席とれたので楽しみです!

次に乗車したいのは、地元神奈川県から発着の、
IZU CRAILE(伊豆クレイル)ですが、
運転開始されたばかりで混んでいるので、
8月後半から狙っていきます。

改造された651系電車が楽しみですね!

2016natsu01_DSC01779.JPG

次は、臨時快速「あいづ」ですが、
一度も乗車したことがない583系電車で運転なので、
これは乗車したいので、えきねっと予約しました。

2016natsu02_DSC07202.JPG

そういえば、快速「あいづ」ですが、
485系電車での運転は6月18日がラストでしたので、
昨年2015年4月18日の乗車が最後になりました・・・
お疲れ様です。

2016natsu03_DSC05623.JPG

会津方面へ行くなら、
快速「SLばんえつ物語」も乗車したいですね。

2016natsu04_DSC00910.JPG

天気や暑さに関係なく、
ジャズの生演奏と、おいしいお酒、食べ物を楽しめる、
快速「越乃Shu*Kura」は、
今年も指定席(日本海側)とれたので楽しみです!

2016natsu05_DSC08443.JPG

9月は、宿泊で青森、岩手方面を計画してるので、
快速「SL銀河青函DC号」も面白そうです。

昨年2015年4月30日に乗車した、
JR釜石線の快速「SL銀河」も楽しかったので、
8月最後での快速「SL銀河」の乗車も考えてます。

2016natsu06_DSC05970.JPG

6月から、県内から出てないので、
来週からの旅(県外脱出)に備えて、
早朝も起きれるように体力温存して、
ストレス発散したいと思います[ふらふら]


nice!(65)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅気分でBlu-ray:北斗星、SL [旅・散歩]

梅雨の時期は、旅の計画は難しいので、
事前に予約して切符は買わずに、
天気を見て近場へ行こうと思ってましたが、
先週末、今週末と雨や暑さで行けてません(汗)

とりあえず、7月後半からの予定を立てながら、
気分だけでも旅に行こうかな?と、
鉄道Blu-rayソフトを2本、買ってみました(笑)


1本目は、昨年(2015年)の今頃、
絶対に乗っておきたいと旅行会社へも予約して、
結局、仕事の都合で休めずに諦めた寝台特急「北斗星」
Blu-ray「ザ・メモリアル寝台特急北斗星①+②」です。

BD01_DSC00947.JPG

これは2巻のDVDをBlu-ray1巻にした映像ソフトです。

歴代の機関車の紹介や、車内の詳しい紹介から始まって、
上野駅から発車して車内放送を聞きながら車窓の眺めや、
停車駅での様子など、旅の気分が満載です!

BD02_DSC00948.JPG

牽引する機関車の付け替え風景や、
定期運行、臨時運行それぞれの走行の様子、
そしてラストランの様子を視ることができます(涙)

映像特典では、
急行「ニセコ」「狩勝」「大雪」「エルム」「まりも」
も収録されて、全体で約225分ほど見応えがあります!

1,800円と嬉しいですが、
ナレーションとBGMがオフにできないのは残念です。


2本目は、現在の日本で運行されているSL(蒸気機関車)の
Blu-ray「SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車」です。

BD03_DSC00949.JPG

SLが活躍している頃の古い動画のオープニングから、
「SLやまぐち号」(C57形1号機)のドキュメントになりますが、
新山口駅から津和野駅の往復での、
車内の様子や、車窓からの眺め、途中駅での様子があって、
旅の気分になります!

BD04_DSC00951.JPG

そのあとは、

JR九州「SL人吉」(8620形58654号機)
JR西日本「SL北びわこ号」(C56形160号機)
大井川鐵道(C56形44号機、C11形227号機、C11形190号機、C10形8号機)
秩父鉄道「パレオエクスプレス」(C58形363号機)

と続いて、梅小路蒸気機関車館の紹介があって、
京都鉄道博物館へ引き継がれる扇形車庫の説明があります。

京都鉄道博物館は、年末年始ぐらいを狙って行ってみたいです。

そして、

JR東日本「SLみなかみ」「SL鉄道文化むら号」(D51形498号機)
真岡鐵道(C11形325号機、C12形66号機)
JR東日本「SL只見線紅葉号」(真岡鐵道C11形325号機)
JR東日本「SLばんえつ物語」(C57形180号機)
JR東日本「SLあきた路号」(C61形20号機)
JR東日本「SL銀河」(C58形239号機)
JR北海道「SLニセコ号」(C11形207号機)
JR北海道「SLはこだてクリスマスファンタジー号」
    「SL冬の湿原号」(C11形171号機)

と紹介があります。

映像特典は、
「SLやまぐち号」C57・C56重連運転(2014年8月)
「SLばんえつ物語」C61牽引 (2014年5月)
とあって、全体で140分ほどで、
ナレーションとBGMをオフにできるのは嬉しいです。


やっぱり、実際に行って乗って旅を楽しみたいですが、
遠くてなかなか行けないところの列車や、
なかなか乗車できない列車は、
映像ソフトで楽しむのも一つの手段ですね[わーい(嬉しい顔)]



ザ・メモリアル寝台特急北斗星1+2(ブルーレイ) [Blu-ray]

ザ・メモリアル寝台特急北斗星1+2(ブルーレイ) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ピーエスジー
  • メディア: Blu-ray

SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車 【Blu-ray Disc】

SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車 【Blu-ray Disc】

  • 出版社/メーカー: ビコム株式会社
  • メディア: Blu-ray

SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車[DVD]

SLグラフィティ 今を駆ける日本の蒸気機関車[DVD]

  • 出版社/メーカー: ビコム株式会社
  • メディア: DVD

nice!(63)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

寝台特急「サンライズ瀬戸」覚書き [旅・散歩]

4月2日(土)、3日(日)は、
地元神奈川の鎌倉か小田原方面へ花見の散歩の予定でしたが、
雨の影響と、仕事の影響(鬼)のために断念しました・・・

その代打の記事として、四国の旅の追加で、
寝台特急「サンライズ瀬戸」の2月と昨年10月の乗車から、
次回も快適に過ごせるように覚書きをしておきます。
(写真も過去記事には使ってないものです)


「サンライズ瀬戸」への乗車は、
神奈川県民なので横浜駅から乗車できて便利なのですが、
旅の出発は、やっぱり始発の東京駅から味わいたい!
ということで、列車の遅れなどを考えて、
1時間早い21時前に東京駅に到着します。

買出しは、駅構内をいろいろ歩き回りましたが、
乗車するのに近い八重洲南口のKeiyoStreetが、
お弁当や惣菜もあって、夜のおつまみにいいと思います。
http://www.j-retail.jp/brand/keiyostreet/

買物、トイレなどなど済ましておいて、
21:35頃に「サンライズ瀬戸」が9番線ホームへ入線になるので、
8番線ホームで待って撮影です。(東京駅22:00発車)

sunrise01s_DSC09529.JPG

9番線ホームだと、記念撮影などなど人が多いので、
待ち時間がもったいないので、反対のホームでサクッと撮影です。
(階段も近いので、移動も遠くはないです)

早めに自分の個室へ入ります。
シングル:B個室寝台1人用

sunrise02s_DSC00103.JPG

乗車しないのに車内撮影や、個室に入る人も見かけたので、
万が一、きれいに準備されているのが荒らされたら気分悪いですから、
念のために早めに個室へ乗車しておきたいです。

sunrise03s_DSC00105.JPG

乗車したら、すぐに車内の探検(笑)したいところですが、
まずは荷物を置いて、飲み食いの準備、充電のセッティングです。

sunrise04s_DSC00127.JPG

というのも、乗車してからすぐは、

・皆さん考えることは同じで、車内探検の人が多い
・東京駅を発車してからすぐは東京の夜景(ネオン)を楽しめる
・進行方向右側(山側)は新橋駅-浜松町駅間で東京タワーが見える

の理由で、個室で飲み食いを楽しむのもいいと思います。

この間、車内探検準備に車内の確認をしておきます。

sunrise05s_DSC00131.JPG

23:00頃に小田原駅通過ですが、
進行方向左側(海側)では、
小田原駅を通過してすぐに小田原城があります。

このあと、車内放送が緊急時以外は一旦なくなって、
無音で熱海駅に停車します。

sunrise06s_DSC00149.JPG

この熱海駅からしばらくは、トンネル、山間部が続いて電波の状況が悪く、
携帯・スマホ・PCは使い辛いので探検チャンスです!

sunrise07s_DSC00156.JPG

2度の「サンライズ瀬戸」乗車では、
この辺りまでタブレットPCで仕事をしていて無駄な時間だったので、、
次回は仕事抜きにします(蹴)

平日だと空いてる個室もあるので、覗きながら歩くと楽しめます。

sunrise08s_DSC00154.JPG

シングルデラックス:A個室寝台1人用
いつか乗車してみたいです(望)

sunrise09s_DSC00162.JPG

23:40到着の沼津駅では、人も少なくなって、
ラウンジスペースが空いている確率も高いので、
ちょっと休んでみるのもいいですね。

※通路の歩く音、会話は意外に響くので注意です!

寝る前のトイレに寄って、自分の個室へ戻ります。

sunrise10s_DSC00164.JPG

4:00頃に京都駅を通過しますが、
車輌基地を見ることができるので早起きはお得です!
(写真はありませんが(汗))
まぁ、楽しさと、揺れと走行音であまり眠れませんが(笑)

大阪の街の夜景も見れます。

sunrise11s_DSC02449.JPG

車窓からの夜の眺めは、寝台列車の旅情ですね!

sunrise12s_DSC02457.JPG

岡山駅到着の前、6:00過ぎぐらいに車内放送が再開します。

岡山駅6:27到着、それまでに7号車に移動しておいて降りると、
駅弁のお店のすぐ近くなので買物もできて、
「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」の切り離しも見物できます。

sunrise13s_DSC00175.JPG

岡山駅6:31発車、岡山の街の日の出の風景が見れます。

sunrise14s_DSC02462.JPG

児島駅6:53発車すると、瀬戸大橋を渡ります。

sunrise15s_DSC00176.JPG

瀬戸大橋からの連続する瀬戸内海の風景は感激します。

sunrise16s_DSC02470.JPG

高松駅7:27到着、ホームを移動して記念撮影です。

sunrise17s_DSC09576.JPG

7:50過ぎの回送の時間まで、JR四国の列車の撮影や、
ホーム内にある「連絡線うどん」で朝うどんもいいでしょう。

sunrise18s_DSC09650.JPG

「サンライズ瀬戸」の乗車時間は約9時間半、
ひとつの旅として満足できる時間ですので、
次の乗車でも新たな発見や楽しみ方を見つけたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2015年後半の旅予定 [旅・散歩]

6月は、千葉県の勝浦といすみ鉄道の旅を予定してましたが、
時期的に天気に恵まれず、延期が続いてます(悲)

7月に入って今週末は、
JR外房線の特急「わかしお号」の行き帰りの指定券は満席で、
他に変更も考えてますが、
仕事の方が忙しくて、しばらくは休日も労働なので、
ちょっと厳しいかも・・・

ということで、
仕事の方が落ち着くまでの9月ぐらいまでは、
地元神奈川県に近い関東、静岡、山梨近辺で、
お財布と体力にやさしい旅をすることにしました(貯)

候補としては、
えきねっとで割引率の高いJRの特急で、
中央本線方面、

001_DSC04740.jpg

常磐線方面、

002_DSC06401.jpg

房総方面。

003_DSC07634.jpg

そして、関東のローカル私鉄の旅を考えてます。

関東のローカル私鉄では、
今回も延期しているいすみ鉄道わたらせ渓谷鐵道など、
乗車したことのないところと、
昨年にSL「もおか号」に乗車するだけで街の散歩もできなかった、
真岡鐵道方面に行こうと思います。

004_DSC01853.jpg

005_DSC01848.jpg

あと、8月30日で梅小路蒸気機関車館が営業終了とのことなので、
とりあえず日帰りでも京都へは行かなくては!
http://www.mtm.or.jp/uslm/closed/

今年10月以降は、予算を蓄えて遠出をして、
ゆっくり宿泊して京都、北陸、
四国や山陰方面へ寝台特急も体験したいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(34)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JR時刻表2015年2月号と旅の計画 [旅・散歩]

前回の今年最初の旅は、
車輌故障のため高崎までの往復という結果になったので、
その帰りに2月号の時刻表を購入して、
4月ぐらいまでの旅の計画をしました。

2月号のJR時刻表でのポイントとしては、
まずは、3月14日の北陸新幹線開業と、
それに伴うダイヤ改正です。

hokuriku1_DSC03559.jpg

北陸方面へは、
北陸新幹線開業前の在来線を楽しみたかったので、
昨年の10月、11月と富山へ行って、
北陸新幹線開業後に、
石川(金沢)、福井へ行こうと思ってました。

hokuriku2_DSC01096.jpg

2月号のJR時刻表で、
東京駅から富山駅、金沢駅への、
北陸新幹線の料金とダイヤを見たところ・・・

①北陸新幹線利用
 えきねっとトクだ値(指定席+乗車券)は、
 東京駅-富山駅 11,450円 (10%割引)
 東京駅-金沢駅 12,700円 (10%割引)

 往復で計算すると、
 東京駅-富山駅 22,900円
 東京駅-金沢駅 25,400円

②上越新幹線越後湯沢駅経由、特急「はくたか」利用
 新幹線と在来線の乗継割引(指定席)で、
 東京駅-富山駅  5,000円
 東京駅-金沢駅  5,280円
 乗車券は、
 北陸フリー乗車券 東京都区内から10,800円

 往復で計算すると、
 東京駅-富山駅 20,800円
 東京駅-金沢駅 21,360円

③自分的に東京駅で乗車可能な時間の列車
 東京駅に行って乗り換えできる時間を6:40以降とすると、

 北陸新幹線「かがやき503号」では、
 東京駅発 7:20 → 富山駅着 9:34 → 金沢駅着 9:54

 上越新幹線「とき303号」→特急「はくたか2号」では、
 東京駅発 7:00 → 富山駅着10:15 → 金沢駅着10:53


①②③から、北陸新幹線での往復では、
行きの出発の時間差も含めて、
 東京駅-富山駅 約+2,000円で約1時間40分短縮
 東京駅-金沢駅 約+4,000円で約2時間20分短縮
 となり、妥当かな?と思えますが、

④現地で鉄道で移動するなら
 フリーエリアでは乗り降り自由の、
 北陸フリー乗車券(3月13日利用分までで終了) がお得。 

hokuriku3_DSC01161.jpg


⑤3月のホテルが混んでて高い
 いくつかホテルを調べてみると、混んでいるだけでなく、
 なんだか強気の料金設定になるような気がします(汗)


①~⑤の結果、
北陸新幹線開業前にもう一度、北陸に旅しよう!
という結論になって、2月に旅することにしました(鬼)


次のポイントとしては、3月14日から、
常磐線特急「ひたち」「ときわ」が品川駅発着になって、
京浜急行電鉄経由でも便利になるのが嬉しいですが、
新たな着席サービスが気になります。

指定席と自由席の区分をなくして、
車内の空席を利用できる「座席未指定券」ですが、
「座った者勝ち」「団体客や家族連れに気を遣う」などなど、
トラブルや気分の悪いことが起きなければいいのですが・・・

また、
グリーンアテンダントや車内販売などの車内サービスが、
どんどん無くなっていくのは寂しいですね(悲)

東京方面から房総方面への特急の運転本数の減少も寂しいです。

上野東京ライン(上野駅-東京駅間直通運転)に関しては、
2月号のJR時刻表には掲載されてませんが、
自分的には、宇都宮線・高崎線・常磐線方面からの帰りは、
東京駅まで新幹線に乗らなくても、
東海道線直通で1本で帰れるのは便利で、
お金も節約できるのは嬉しいです!

そんな感じで、飽きずに旅のチェックをしてますが、
鉄道の旅好きには、時刻表は見てて楽しいですよね[わーい(嬉しい顔)]

JR時刻表 2015年 02月号 [雑誌]

JR時刻表 2015年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 交通新聞社
  • 発売日: 2015/01/24
  • メディア: 雑誌



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

子供の頃の懐かしい旅の写真(フィルムスキャン) [旅・散歩]

この時期は天気が良くないのもあって、
先日の土曜も旅の予定は2度目の延期をして、
故障から復活したプリンタ:Canon PIXUS MP990
を早速使って、古い写真を整理(フィルムスキャン)してました。

photo01_DSC00548.jpg

小学生低学年の頃、よく友人と一緒に、
電車に乗って近場の駅に行ってましたが、
そのときに撮った旧型電車の(国鉄だった?)横浜線です。

photo02_IMG_0010.jpg

当時は殆どが青と緑の混ざった編成の電車でした。

photo04_IMG_0013.jpg

そして家族旅行で四国に連れて行ってもらったときで、
急行「あしずり」です。

photo07_IMG_0014.jpg

松山の路面電車です。

photo06_IMG_0011.jpg

以前にも記事にした同じ写真ですが、松山城です。

photo08_IMG_0024.jpg

他にも写真はありましたが、
子供の頃の撮影のため見せられるレベルではないです(汗)

今年の旅の大きなイベントとしては、
7月:山形方面(切符も宿も予約済み)
9月:北陸方面
を予定しているので、
予算があれば11月に、または来年の春には、
2泊+寝台特急で四国に行きたいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

「SLばんえつ物語」号の旅DVD [旅・散歩]

11月3日の旅で「SLばんえつ物語号」に乗車しましたが、
そのとき、車内の売店にて・・・
「SLばんえつ物語」号の旅
というDVDを勢いで購入してしまいました(汗)

aizu401S_DSC05947.jpg

鉄道のDVDはこれが初めての購入でした。
というか、購入するとは思ってませんでした(笑)

内容ですが、DVD2枚組みで、
SLや鉄道の旅に興味があれば、
なかなか見応えのある内容だと思います。

aizu402S_DSC05948.jpg

①SLの運転席からの展望映像
 メインの映像になりますが、
 SL(蒸気機関車)C57の新潟から会津若松までの、
 約190分の機関室(運転席)の様子と前方の展望映像で、
 旅の風景を思い出させてくれて、
 また違った見方での旅を楽しめます。

②走行映像ハイライト
 約20分の「SLばんえつ物語」の映像で、
 乗車しているのとは違って、
 力強く走行している姿を楽しめます。

③特典映像「桜とSL」
 約11分の大井川鉄道、真岡鉄道などなど、
 桜の咲く中を駆け抜けるSL列車映像が楽しめます。

 桜の季節、乗車しに行きたいですねぇ!

④解説ブック
 46ページのミニ写真集、資料集が付いていて、
 なかなか楽しめます。


旅の気分も味わえて、内容も充実してますので、
好きな人にはオススメなDVDだと思います[わーい(嬉しい顔)]

SLばんえつ物語号の旅 (キャンDVDブックス)

SLばんえつ物語号の旅 (キャンDVDブックス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2009/03/28
  • メディア: 単行本


旅・散歩 ブログトップ