So-net無料ブログ作成
旅・散歩-東北(南東北) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

会津花見の旅2017年 その4:SL乗車編 [旅・散歩-東北(南東北)]

鶴ヶ城での満開の桜で花見のあと、
会津若松駅へ向かって歩きます。

aizu401s_DSC01517.JPG

会津若松駅へ戻る前に、
お菓子屋さんの「太郎庵」(会津総本店)で、
お土産の買物をします。
http://www.taroan.co.jp/

aizu402s_DSC01520.JPG

お土産屋さんとは違った地元のオリジナルのお菓子があって、
会津若松のお土産にはいつも利用させていただいてます。

会津若松駅に到着して15:15過ぎに、
JR磐越西線の快速「SLばんえつ物語」が入線します。

aizu403s_DSC01523.JPG

会津方面へ行ったときは、
会津若松駅から「SLばんえつ物語」に乗車して、
ゆっくり客車に揺られながら帰るのが、
自分的には定番になりつつあります。

aizu404s_DSC01533.JPG

朝の新潟駅発車の「SLばんえつ物語」は、
乗客が多くて車内も混雑して落ち着かなくて、
指定席券を持っていないのに乗車する乗客がいたり、
違う席へ座る乗客とのトラブルにも遭遇したことがあるので、
空いてる会津若松駅発が安心できます。

aizu405s_DSC01541.JPG

会津若松駅15:25発車、
まず、車内の売店へ行って、エチゴビールを買って、
呑み鉄が始まります(笑)

aizu406s_DSC01542.JPG

列車は3分ほど遅れて、
16:11頃に到着した山都駅では桜が満開でした。

aizu407s_DSC01547.JPG

野沢駅16:28頃に到着、10分ほど停車時間があるので、
ホームへ降りてSL撮影タイムになります(汗)

aizu408s_DSC01563.JPG

野沢駅を発車すると、阿賀野川の眺めが続きます。

aizu409s_DSC01586.JPG

ここで「SL浪漫弁当」で、更に呑み鉄になります(笑)

aizu410s_DSC01572.JPG

「SL浪漫弁当」の蓋を開くと、
SLのペーパークラフトが飛び出します。

aizu411s_DSC01573.JPG

「SL浪漫弁当」は、
うなぎ、いくら、エビなどなど具沢山のちらし寿司で、
笹団子もあって、お酒のおつまみとしても満足です。

aizu412s_DSC01584.JPG

喜多方の酒蔵さん「大和川酒造」で買った、
大吟醸辛口「弥右衛門」をいただきますが、
すっきりとした甘味で香りも強すぎずに、
ぐいぐい飲める日本酒です(汗)

津川駅17:22頃に到着、
SLのメンテナンスなどで15分ほど停車するので、
ゴミ捨てとトイレに、駅舎へ行きます。

aizu413s_DSC01606.JPG

気持ちよく旅をしたいので、
車内のゴミ箱が汚くならないように、
列車に持ち込んで出したゴミは、
列車から持ち出して捨てるようにしてます(呑み鉄の鉄則)

駅舎から戻りながら、客車を眺めます。

aizu414s_DSC01603.JPG

やっぱり、SL撮影タイムです(笑)

aizu415s_DSC01611.JPG

SL:C57形(180号機)ですが、
昭和21年(1946年)製造なので70年以上も活躍していて、
日本の技術は素晴らしいと思います。

aizu416s_DSC01617.JPG

いつまでも現役で頑張ってほしいですね!

津川駅を発車して、車窓の景色を眺めながら、
「太郎庵」で買った「桜まんじゅう」をいただきます。

aizu417s_DSC01629.JPG

賞味期限が2日間の生の饅頭で、
桜の香りと、甘さ控えめの餡子と塩味が美味しかったです!

18:08頃、咲花駅に到着すると、
散りはじめですが、沢山の桜を見れました。

aizu418s_DSC01640.JPG

新津駅ぐらいから暗くなってきて、
夜汽車の気分を楽しみながら新潟駅19:10頃に到着、
約3時間45分の「SLばんえつ物語」の旅の終着駅です。

aizu419s_DSC01646.JPG

しばらくすると、「SLばんえつ物語」の回送のため、
電気機関車:EF81が到着します。

aizu420s_DSC01652.JPG

このあと、
新潟駅19:35発車のJR上越新幹線「Maxとき346号」に乗車して、
帰路になります。

aizu421s_DSC01655.JPG


この2階建て新幹線:E4系も2018年度以降に、
E7系へ更新されて引退していくようですね・・・


今年の会津花見の旅は、
喜多方の「日中線記念自転車歩行者道」
しだれ桜の満開には少し早かったですが、
今回も美味しい喜多方ラーメンも食べれて、
会津若松・鶴ヶ城の桜はちょうど満開で、
「SLばんえつ物語」へも乗車できて楽しめました!

またまた来年も花見に行きたいですね[わーい(嬉しい顔)]

nice!(78)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2017年 その3:鶴ヶ城編 [旅・散歩-東北(南東北)]

予定外でしたが、喜多方での花見を楽しんだあとは、
会津若松駅へ移動します。

aizu301s_DSC01391.JPG

大行列のバスには乗車せずに、
鶴ヶ城へ向かって、会津若松の街を歩きます。

aizu302s_DSC01392.JPG

途中の延命地蔵尊です。桜は満開です!

aizu303s_DSC01397.JPG

実成寺(じつじょうじ)の桜も満開で、
目的地の鶴ヶ城の桜も期待できます!

aizu304s_DSC01406.JPG

野口英世青春通りです。

aizu305s_DSC01410.JPG

野口英世青春広場の桜です。

aizu306s_DSC01416.JPG

直江兼続屋敷跡の桜です。

aizu307s_DSC01420.JPG

ここまで来ると鶴ヶ城へはもうすぐですが、
ゆっくり花見しながら歩いてるので、
ここまで30分ほどかかりました(汗)

しかし!桜や街並みを楽しめるので、
鶴ヶ城まではバスよりも歩く方がオススメです。

会津若松駅から街を歩いて35分ほどで、
いよいよ、鶴ヶ城に到着します。

aizu308s_DSC01421.JPG

堀に沿って歩いていきます。

aizu309s_DSC01428.JPG

天守が見えてきます。

aizu310s_DSC01430.JPG

天守に到着すると、桜が大満開です!

aizu311s_DSC01467.JPG

満開の桜の下を潜ります。

aizu312s_DSC01464.JPG

堀の上から天守を眺めます。

aizu313s_DSC01443.JPG

この日(4月22日)にちょうど満開になったようで、
タイミングがよかったです!

aizu314s_DSC01457.JPG

堀の上を散歩します。

aizu315s_DSC01456.JPG

雲海に浮かぶ天空の城って流行ってますが、
この時期だけの、桜に浮かぶ城も美しいです。

aizu316s_DSC01447.JPG

ここで、喜多方の酒蔵さん「大和川酒造」
で買った日本酒をいただきます(酔)

aizu317s_DSC01454.JPG

純米辛口「弥右衛門」(向かって左の赤いラベル)ですが、
すっきりな口当たりですが、びしっと辛口が効いて、
花見をしながら美味しくいただきました。

ぐるっと「桜の天空の城」のまわりを散歩します。

aizu318s_DSC01486.JPG

天守だけではなく、堀の桜もきれいです。

aizu319s_DSC01497.JPG

ゆっくりと1時間ほど、花見(お酒)を楽しみました。

aizu320s_DSC01500.JPG

最初の予定では4月15日でしたが、
仕事の都合で行けなくなって、意地でも行くぞ!
と、1週間後へ変更して良かったです。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(72)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2017年 その2:喜多方散歩編 [旅・散歩-東北(南東北)]

しだれ桜の満開にはまだ早かったので、
「日中線記念自転車歩行者道」での散歩を早めに切り上げます。

aizu201s_DSC01315.JPG

喜多方の街中へ向かいます。

aizu202s_DSC01322.JPG

雰囲気のある建物のお店があって、
お昼も近いので気になりましたが、
ラーメンの麺のお店でした。

aizu203s_DSC01324.JPG

菅原神社です。ソメイヨシノは満開でした。

aizu204s_DSC01331.JPG

昨年も立ち寄った春月食堂さんが近かったので、
今年も立ち寄りました。

aizu205s_DSC01337.JPG

チャーシューメンをいただきます。

aizu206s_DSC01336.JPG

豚骨風味ですが喜多方ラーメンのさっぱりなスープに、
もちもち太麺とやわらかい甘醤油味のチャーシューで、
おいしくいただきました。

満腹になったところで、
山々の眺めもいい街中を少し歩きます。

aizu207s_DSC01332.JPG

7~8分歩いて酒蔵さん「大和川酒造」に到着です。

aizu208s_DSC01341.JPG

桜も満開でいい感じです!

もちろん立ち寄ります(笑)

aizu209s_DSC01342.JPG

見学する時間はないので、お土産のお酒と、
このあとの花見用、帰りの呑み鉄用のお酒を買います(笑)

aizu210s_DSC03213.JPG

酒蔵さんで直接、生酒を買って花見できるのがいいですね!

喜多方駅へ戻ります。

aizu211s_DSC01348.JPG

喜多方駅のホームには酒樽がありますが、
喜多方には酒蔵さんも多くて日本酒も有名ですね。

aizu212s_DSC01280.JPG

喜多方駅12:27発車の、
快速「AIZUマウントエクスプレス6号」へ乗車します。

aizu213b_DSC01352.JPG

4月の時刻表には、
この日の喜多方駅-会津若松駅間の運転はなかったのですが、
違う列車に乗車できて良かったです。
(行きと同じ「喜多方さくらまつり号」に乗車する予定でした)

aizu214s_DSC01362.JPG

会津若松駅12:44到着します。

aizu215s_DSC01371.JPG

会津若松駅は、電化区間と非電化区間があるJR磐越西線、
JR只見線、会津鉄道などが乗り入れていて、
いろんな列車、車輛を見ることができます。

aizu216b_DSC01383.JPG

しばらく、駅のホームでぶらぶら鉄道の風景を見物します。

aizu217s_DSC01387.JPG

このあとは昨年と同じく、鶴ヶ城へ向かいます。
・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(80)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2017年 その1:日中線記念自転車歩行者道編 [旅・散歩-東北(南東北)]

今年の桜の花見は、2月の伊豆での河津桜以降、
地元神奈川県近辺では満開のタイミングが合わずに、
行けませんでした(悲)

仕事で休日出勤が多いために休日が少なくて、
少ない休日も雨の日ばかりだったのが原因ですが、
4月後半から落ち着いてきたので、ここ5年は恒例?の、
福島県会津若松方面へ花見に行きました。

出発は4月22日(土)、
東京駅6:40発車のJR東北新幹線「やまびこ203号」です。

aizu101s_DSC01193.JPG

この日は、福島県方面は桜満開の報道もあって、
車内は混んでいると思いましたが、意外に空いてました。

aizu102s_DSC01843.JPG

E5系が増えてきて、
コンセントがあって充電できるのが嬉しいですね。

この一週間後は青森方面へ花見の旅の予定なので、
先取りして「あわび五能線弁当」で呑み鉄です。

aizu103s_DSC01841.JPG

茶色ばかりで見た目は地味ですが、
あわび煮の歯応えもよく、あきたこまちの味付けご飯や、
しそ巻き大根、みず醤油漬け、椎茸味噌など、
和風の深い味わいが楽しめるお弁当です。

郡山駅8:20到着、
8:29発車のJR磐越西線の快速へ乗り換えます。

aizu104s_DSC01197.JPG

喜久田駅8:38発車するとすぐに、車窓から満開の桜が!
会津若松での桜の期待が高まります。

aizu105s_DSC01204.JPG

川桁(かわげた)駅付近では、目の前に磐梯山が見えます。

aizu106s_DSC01208.JPG

磐梯山の眺めが続くと、会津へ来たという感じがします。

aizu107s_DSC01225.JPG

会津若松駅9:40到着です。

aizu108s_DSC01255.JPG

会津若松駅では、
「喜多方さくらまつり号」が停車してましたが・・・

aizu109b_DSC01236.JPG

国鉄時代のこの車輛(キハ40形)にヘッドマークとなると・・・

aizu110s_DSC01263.JPG

この日は喜多方へ行く予定はありませんでしたが、
血が騒いで乗車してしまいました(笑)

aizu111s_DSC01264.JPG

会津若松駅9:53発車、会津の風景がいいですねぇ。

aizu112s_DSC01266.JPG

塩川駅付近では、満開の桜の風景です!

aizu113s_DSC01274.JPG

喜多方駅10:20到着、
ディーゼルエンジン音が心地よかったです。
(この車輛もまだまだ残っていて欲しいです)

aizu114s_DSC01276.JPG

喜多方駅から徒歩数分で、
「日中線記念自転車歩行者道」に到着します。

aizu115s_DSC01283.JPG

沢山の人でしたが、
しだれ桜の満開には少し早かったようです。

aizu116s_DSC01285.JPG

それでも充分楽しみながら散歩できました。

aizu117s_DSC01286.JPG

ちょうど、ソメイヨシノは満開でした!

aizu118s_DSC01310.JPG

もっと奥まで歩きたいところですが、
予定外の喜多方なのと、しだれ桜の満開には早かったので、
ここで喜多方の街へ向かいます。

aizu119s_DSC01320.JPG

しだれ桜の満開のときに、最後まで歩きたいですね!
・・・続く[わーい(嬉しい顔)]

nice!(75)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津鉄道の旅 その4:会津若松編 [旅・散歩-東北(南東北)]

会津鉄道の「お座敷トロ展望列車 会津浪漫風号」で、
トロッコ列車を楽しんだあとは、会津若松での散歩です。

会津若松に来たら、やっぱり鶴ヶ城へ行こうと、
あまりにも暑かったのでバスで移動しようとしたら、
バス停は凄い待ち行列・・・(汗)

すみません、タクシーで楽に移動しました(笑)

aizu401s_DSC06645.JPG

鶴ヶ城天守です。

aizu402s_DSC06651.JPG

ここに来るのは桜や紅葉の時期が多いので、
比較的に混んでなくて良かったです。

aizu403s_DSC06654.JPG

深緑の中の鶴ヶ城もいいですね!

aizu404s_DSC06658.JPG

堀の上を散歩します。

aizu405s_DSC06664.JPG

鉄門(くろがねもん)からの天守の眺めです。

aizu406s_DSC06683.JPG

鉄門から本丸に入ります。広い空間です。

aizu407s_DSC06688.JPG

本丸をぐるっと散歩します。

aizu408s_DSC06704.JPG

観光PRキャラクター「お城ボくん」です。
動かないですが(汗)

aizu409s_DSC06709.JPG

暑いのもあって、ゆっくり散歩したので、
時間的に厳しくなってしまって、
天守へは登らずに鶴ヶ城を後にします。

aizu410s_DSC06723.JPG

鶴ヶ城から七日町駅まで歩いてから、
鉄道で会津若松駅へ移動して、
会津若松駅15:39発車の快速「あいづ」(583系電車)を
見物する予定でしたが、列車の時間も迫ってきて、
暑い中、走りたくないので諦めました(汗)

というわけで、街を歩く時間ができたので、
酒蔵さん「末廣酒造」へ向かいます。

aizu411s_DSC06728.JPG

酒蔵さんの雰囲気がいいですね!

aizu412s_DSC06729.JPG

無料でガイドしてもらいながらの見学もできます。

aizu413s_DSC06732.JPG

見学するほど時間に余裕がないので、
またの機会のお楽しみにします(汗)

試飲もできますが、何度か来ているので、
いつもの美味しいお酒を買いました(呑)

aizu414s_DSC01240.JPG

自分へのお土産です(笑)

次は、会津のお菓子屋さん「太郎庵」です。
https://www.taroan.co.jp/

aizu415s_DSC06739.JPG

街のお菓子屋さんですが、親切で地元の特徴もあって、
会津のお土産はこのお店で買うことが多いです。


暑い中、お土産を抱えて15分ほど歩いて、
会津若松駅に到着、16:22発車のJR磐越西線に乗車です。

駅のホームでは列車待ちの乗客が多くて、
席の確保のため並ぶのに優先したので、
写真は撮れませんでした(汗)

列車が発車して、
磐梯町(ばんだいまち)駅を過ぎたぐらいから、
車窓から磐梯山の眺めを楽しめます。

aizu416s_DSC01220.JPG

磐梯山を眺めながら「末廣酒造」のお酒で呑み鉄です!

aizu417s_DSC01222.JPG

日本酒「末廣生酒」ですが、
香りがよくてスッキリな味わいが美味しいです。

地元の酒蔵さんで生酒を買って、
すぐに呑めるのも旅の楽しみですね!

郡山駅17:35到着です。

aizu418s_DSC06753.JPG

郡山駅18:05発車のJR東北新幹線「やまびこ152号」
帰路になります。

aizu419s_DSC06770.JPG

もちろん、呑み鉄は続きます!

aizu420s_DSC01224.JPG

「相馬野馬追(そうまのまおい)弁当」ですが、
地元福島の食材なのかな?という感じもありますが、
沢山の食材があって、お酒のおつまみに楽しめます。

会津方面は桜や紅葉の時期ばかり訪れてましたが、
夏の緑豊かな風景にも良さがあって楽しめました!

次回は会津鉄道沿いの観光スポットでもっと歩いて、
ゆっくり走るトロッコ列車もまた乗車したいです[わーい(嬉しい顔)]



SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

SONY ミラーレス一眼 α77 II ボディ ILCA-77M2

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: 付属品


nice!(61)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津鉄道の旅 その3:トロッコ列車編 [旅・散歩-東北(南東北)]

塔のへつりの断崖絶壁での散歩のあとは、
塔のへつり駅であの列車を待ちます。

aizu301s_DSC06518.JPG

「お座敷トロ展望列車 会津浪漫風号」が到着、
この列車に乗車してみたかったんですよね!

aizu302b_DSC06527.JPG

塔のへつり駅12:49発車、
この時期のトロッコ列車は暑いかと思いましたが、
風が涼しくて、解放感もあって気持ちいいです!

aizu303s_DSC06571.JPG

鉄橋の上などの絶景ポイントで停車して、
車内放送でガイドをしてくれるのは嬉しいですね!

塔のへつり駅と湯野上温泉駅間の、
最初に停車する絶景ポイントです。

aizu304s_DSC06541.JPG

鉄橋の上で停車するときのブレーキ音が大きくて、
スリルがあって楽しめます(笑)

湯野上温泉駅を発車してすぐの絶景ポイントです。

aizu305s_DSC06554.JPG

トンネルが多いですが、列車の走行音も楽しめて、
トンネルシアターの上映もあって退屈しません。

aizu306s_DSC06556.JPG

トンネル内では寒いぐらいでしたので、
暑い日でもトロッコ列車はオススメかもしれませんね!
(暑さのためでしょうか?乗客は少な目でゆっくり楽しめました)

芦ノ牧温泉南駅の手前では、
若郷湖(わかさとこ)の絶景ポイントで停車します。

aizu307s_DSC06560.JPG

ここで反省ですが・・・
ビール(または冷え冷えの日本酒)を用意しておけば、
この絶景と解放感で酔いしれたでしょうか(敗)

山間部を過ぎても、会津の田園風景が続きます。

aizu308s_DSC06576.JPG

桃畑でも停車して、ガイドがあります。

aizu309s_DSC06578.JPG

会津の風景を楽しんで、
いよいよ終着駅の会津若松駅に到着しますが、
見慣れない列車が・・・

aizu310s_DSC06585.JPG

実は、8月12日~16日に、
臨時快速「あいづ」(583系電車)の運行があったのですが、
数日連続で予約頑張りましたが、指定席はとれなくて、
会津鉄道経由の旅へ計画変更したので、
ここで見れて良かったです!

aizu311b_DSC06602.JPG

会津若松駅13:40到着、
絶景や解放感、列車の走行音など楽しめたので、
またトロッコ列車に乗車したいですね!
(次回は買い出し忘れずに!)

aizu312s_DSC06609.JPG

会津若松駅に到着して数分後に、
この少し前の13:35に到着していた、
快速「SLばんえつ物語」が回送していったので、
駅の南側の踏切へ移動します。

aizu313s_DSC06642.JPG

「お座敷トロ展望列車 会津浪漫風号」を見送ります。

aizu314b_DSC06615.JPG

そのあと、快速「SLばんえつ物語」が回送してきました。

aizu315b_DSC06628.JPG

「あいづ」(583系電車)の運行もあって、
かなりギャラリーも多くて、暑さもあって、
早めにに切り上げました(汗)

aizu316s_DSC06641.JPG

このあとは会津若松の街で散歩になります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(61)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津鉄道の旅 その2:塔のへつり編 [旅・散歩-東北(南東北)]

快速「AIZUマウントエクスプレス1号」で、
塔のへつり駅到着後、駅の周りを散歩します。

aizu201s_DSC06430.JPG

塔のへつり駅は森林の中にある無人駅です。

aizu202s_DSC06435.JPG

駅の周りをうろうろしていたら、
踏切が鳴り始めたので、撮影タイムです(笑)

aizu203s_DSC06443.JPG

森林の中の駅、ローカル線の雰囲気がいいですね!

aizu204s_DSC06458.JPG

列車を見送ったあと、
歩いて5分ほどで塔のへつり入口へ到着です。

aizu205s_DSC06466.JPG

川沿いの階段を下っていくと、
100万年にもわたって侵食と風化を繰り返した岩でできた、
断崖絶壁に圧倒されます!

aizu206s_DSC01193.JPG

吊り橋があって、反対側の絶壁へ渡れます。

aizu207s_DSC01195.JPG

柵とかなくて怖いですね(汗)

吊り橋の上からの眺めです。

aizu208s_DSC06484.JPG

aizu209s_DSC06486.JPG

吊り橋はかなり揺れて怖いですが、
迫力のある景色を楽しめます(汗)

塔のへつりを散歩して、崖の上の食堂で昼食にします。

aizu210s_DSC06495.JPG

暑いので生ビールを注文すると、
おつまみセットのサービスが嬉しいですね!

aizu211s_DSC06491.JPG

天ざる蕎麦をいただきます。

aizu212s_DSC06494.JPG

手打ちのお蕎麦ではないですが、コシも香りもよく、
揚げたての天ぷらも美味しくて満足です!

昼食のあとは、少しお土産を物色して、
塔のへつり駅へ戻ります。

aizu213s_DSC06496.JPG

塔のへつり側から見ると森林しか見えなくて、
駅があるとは思えません(汗)

乗車する列車まで時間があるので、撮影タイムです(笑)

aizu214b_DSC06505.JPG

aizu215s_DSC06515.JPG

このあと、乗車したかったあの列車に乗車します!・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(54)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津鉄道の旅 その1:会津へ移動編 [旅・散歩-東北(南東北)]

前回の旅に続いて、夏の暑い時期なので、
列車に乗るのがメインの旅になります(汗)

出発は8月13日、新幹線ではなく在来線でのんびりと、
新宿駅7:30発車の特急「日光1号」に乗車です。

aizu101s_DSC06324.JPG

夏休みなのもあって、満席で混雑してました。

まずは「金目鯛西京焼弁当」で、軽く呑み鉄です。

aizu102s_DSC06333.JPG

メインの金目鯛の西京焼は二切れしかないですが、
和風でさっぱりと、お腹にやさしくいただけました。

栗橋駅8:22到着、停車駅ではないですが3分ほど停車して、
JRから東武鉄道へ乗り入れるための乗務員交代があります。

栗橋駅を発車して数分すると、利根川を渡ります。

aizu103s_DSC01172.JPG

栃木駅8:46発車すると、田園風景が続いてきて、
いよいよ日光・鬼怒川へ来た感じです。

aizu104s_DSC01178.JPG

下今市駅9:18到着、このまま日光へも行きたいですが、
特急「日光1号」を見送ります。

aizu105s_DSC06340.JPG

下今市駅9:27発車の東武鉄道鬼怒川線へ乗り換えです。

aizu106s_DSC06349.JPG

鬼怒川沿いを走るので車窓からの眺めも楽しめます。

aizu107s_DSC06350.JPG

下今市駅から25分ほどで鬼怒川温泉駅9:52到着、
快速「AIZUマウントエクスプレス1号」へ乗り換えます。

aizu108s_DSC06359.JPG

鬼怒川温泉駅10:01発車ですが、その直前に、
東武鉄道特急「きぬ103号」が到着、沢山の乗り換え客で、
「AIZUマウントエクスプレス1号」の車内は混み合います(汗)

aizu109s_DSC06365.JPG

新藤原駅10:10到着、
ここから野岩鉄道(やがんてつどう)会津鬼怒川線へ乗り入れます。

aizu110s_DSC06372.JPG

トンネルが多くなりますが、合間にきれいな風景が見えます。
(川治温泉駅付近です)

aizu111s_DSC06377.JPG

地下駅の湯西川温泉駅10:26到着。

aizu112s_DSC06382.JPG

湯西川温泉駅を発車するとすぐに、
湯西川(五十里湖)の絶景を見ることができます。

aizu113s_DSC06389.JPG

会津高原尾瀬口駅10:46到着、ここから会津鉄道へ乗り入れます。

aizu114s_DSC06391.JPG

会津の風景が続きます。ローカル線の風景いいですねぇ!

aizu115s_DSC06400.JPG

会津下郷駅付近です。会津の風景を楽しめます。

aizu116s_DSC06406.JPG

会津下郷駅11:16到着、
「お座敷トロ展望列車 会津浪漫風号」と行き違いになります。

aizu117s_DSC06412.JPG

塔のへつり駅11:23到着、ここで下車して列車を見送ります。

aizu118s_DSC06426.JPG

4時間近い乗車時間でしたが、新幹線での移動と違って、
風景や駅の様子、乗り換えが楽しめて面白かったです!

このあと、塔のへつり駅周辺で散歩します。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(54)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2016年 その4:SL乗車編 [旅・散歩-東北(南東北)]

喜多方と会津若松での花見のあとは会津若松駅へ戻って、
15:25発車の快速「SLばんえつ物語」号に乗車します。

15:18頃に入線でした。

aizu401b_DSC03504.JPG

乗車記念にSL(蒸気機関車):C57を撮影して乗車します。

aizu402s_DSC03512.JPG

先頭(7号車)のグリーン車に乗車しましたが、
展望室からSL:C57が間近に見えて、SLの息遣いを感じます!

aizu403s_DSC03579.JPG

展望室には、SLに関連した展示があります。

aizu404s_DSC00744.JPG

16:00頃、山都駅近くでは車窓から満開の桜が見えました。

aizu405s_DSC03525.JPG

桜と阿賀野川の眺めを楽しみながら、呑み鉄開始です!

aizu406s_DSC03532.JPG

「SLばんえつ物語弁当」ですが、
いろいろな美味しい具材があって、ごはんも美味しくて、
お酒のおつまみにもいいです!

阿賀野川の眺めが続きます。

aizu407s_DSC03541.JPG

野沢駅16:25到着、
メンテナンスで10分の停車時間があるのでホームへ出てみます。

会津若松駅発車の「SLばんえつ物語」号では、
夕陽で前面が金色に染まるSL:C57が見れるのが好きです!

aizu408s_DSC03562.JPG

ホームの先端を下りて見物できるようになっているので、
動輪も間近に見ることができます。

aizu409s_DSC03563.JPG

運転席を覗きます。

aizu410s_DSC03569.JPG

ホームでぶらぶら歩いていると、見事な桜が!

aizu411s_DSC03574.JPG

山間部の桜は満開で、思いがけない花見になりました(嬉)

野沢駅16:35発車、喜多方の酒蔵さん「大和川酒造」で買った、
「純米大吟醸 あらばしり」(四合瓶)で呑み鉄開始です。

aizu412s_DSC03586.JPG

「純米大吟醸 あらばしり」は、
辛さと米の甘みがほどよく、すっきり呑める日本酒でした。

限定のお酒に出逢えるのも、酒蔵さん巡りのいいところですね!

阿賀野川をおつまみに楽しい呑み鉄ですが、
四合瓶なので量が多いです(汗)

aizu413s_DSC03622.JPG

津川駅17:19到着、
ここでもメンテナンスで15分の停車時間があるので、
ホームへ出て、ぶらぶらと撮影します。

aizu414s_DSC03633.JPG

メンテナンス風景です。

aizu415s_DSC03640.JPG

車内を見物します。展望車(4号車)です。

aizu416s_DSC03641.JPG

ここでも満開の桜を見ることができました!

aizu417s_DSC03659.JPG

津川駅のホームには、
「SLばんえつ物語」号のキャラクター:オコジロウの家があります。

aizu418s_DSC03675.JPG

オコジロウの家の中には写真が展示してあります。

aizu419s_DSC03671.JPG

ホームを戻りますが、SL:C57の近くは人が多いです。

aizu420s_DSC03657.JPG

SL列車は、メンテナンスなどで停車時間の長い駅があって、
その時間を楽しめるのも魅力です。

aizu421s_DSC03662.JPG

津川駅17:34発車、新潟駅へ向かいます。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(51)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

会津花見の旅2016年 その3:会津若松花見編 [旅・散歩-東北(南東北)]

「日中線記念自転車歩行者道」での花見と、
喜多方ラーメン、酒蔵さん巡りで満足したあと、
喜多方駅へ戻ります。

aizu301s_DSC03231.JPG

JR磐越西線で会津若松駅へ移動しますが、
待っている列車、快速「SLばんえつ物語」号が到着です。

aizu302b_DSC03250.JPG

喜多方駅13:08発車、
SL(蒸気機関車):C57の黒煙が見える景色がいい感じです。

aizu303s_DSC03252.JPG

終点の会津若松駅13:35到着、短い乗車でしたが、
ちょっとしたSLの旅ができました。

人混みを避けて跨線橋を渡ります。

aizu304s_DSC03274.JPG

到着してから10分もしないうちに回送していきます。

aizu305s_DSC03285.JPG

「SLばんえつ物語」号を見送ったあと、
会津若松駅南側の踏切へ急ぎます。

踏切で待っていると、
13:50頃、回送した「SLばんえつ物語」号が移動してきました!

aizu306s_DSC03314.JPG

一旦停車して「踏切ショー」の始まりです。

aizu307b_DSC03334.JPG

踏切では、最初は自分のほかに親子1組しかいなくて、
もう「踏切ショー」は無くなったのか心配でした(汗)

会津鉄道のイベント列車(お座敷+展望)が通過します。

aizu308b_DSC03344.JPG

踏切の上まで移動して、SL:C57と客車の切り離しをします。

aizu309s_DSC00756.JPG

切り離されたSL:C57は先に進みます。

aizu310b_DSC03393.JPG

線路を変えてバックで戻ってきます。

aizu311s_DSC03404.JPG

これから整備でしょうか、
約10分の「踏切ショー」は終わりです。

aizu312s_DSC03421.JPG

客車を横目に、踏切から鶴ヶ城へ向かいます。

aizu313b_DSC03425.JPG

街を歩いている途中、
延命地蔵尊の桜は、かなり散ってます(汗)

aizu314s_DSC03432.JPG

野口英世青春通りを歩きます。

aizu315s_DSC03435.JPG

野口英世青春広場の桜も、かなり散っていて、
やっぱり遅かったかなぁ・・・と不安です(汗)

aizu316s_DSC03440.JPG

寄り道(撮影)してたので徒歩35分ほどで鶴ヶ城に到着、
見た感じでは、桜は結構残っている感です!

aizu317s_DSC03452.JPG

天守に到着、散り始めですが桜は見事でした!

aizu318s_DSC03501.JPG

しばらく花見しながら散歩です。

aizu319s_DSC03492.JPG

実は、帰りも「SLばんえつ物語」号に乗車するので、
発車時間の都合から10分ほどしかありませんでしたが、
鶴ヶ城での花見ができてよかったです。

aizu320s_DSC03488.JPG

会津若松駅へ戻ります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(52)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | 次の10件 旅・散歩-東北(南東北) ブログトップ