So-net無料ブログ作成
旅・散歩-関東(南関東) ブログトップ
- | 次の10件

銚子電鉄の旅 その1:犬吠散歩編 [旅・散歩-関東(南関東)]

12月~2月ぐらいまでは寒いのもあって、
自分的には旅はオフシーズンなのですが、
この年末はもう一度食べたいものがあって、
銚子まで行ってきました。

東京駅7:37発車のJR総武本線特急「しおさい1号」
で出発です。

choshi101B_DSC03077.jpg

東京駅を出発して次の駅、
錦糸町近辺でスカイツリーは見れます。

choshi102S_DSC01192.jpg

スカイツリーを眺めながら呑み鉄です。

choshi103S_DSC01198.jpg

東京駅限定の銀の鈴弁当ですが、
いろいろな食材もあって、軽くお酒と一緒にも、
量的にも朝にはちょうど良かったです。

銚子駅9:30到着。

choshi104B_DSC03120.jpg

銚子といえば、いつもの醤油です。

choshi105B_DSC03091.jpg

お昼の予約をしたホテルのレストランの確認と、
商店街をちょっと散歩して銚子駅に戻りました。

choshi106S_DSC03096.jpg

JR銚子駅の先にある銚子電鉄のホームです。

choshi107B_DSC03110.jpg

東京メトロ丸ノ内線で走っていた懐かしい電車が到着。

choshi108B_DSC03125.jpg

銚子駅10:23発車の電車に乗車です。

choshi109B_DSC03140.jpg

車内はお客も多かったので運転台を撮影です。

choshi110S_DSC03144.jpg

今回は寒いので歩き回るのは控えめに、
1日乗車券で移動を多くしました。

choshi111S_DSC01205.jpg

外川駅10:42到着。

choshi112B_DSC03180.jpg

まずは全線乗車ということで一旦、外川駅まで来ました。

choshi113B_DSC03173.jpg

外川駅11:05発車の電車で君ヶ浜駅まで移動しました。

choshi114B_DSC03204.jpg

君ケ浜の海岸を散歩しました。

choshi115B_DSC03212.jpg

風もあって寒かったです(冷)

犬吠埼の灯台です。

choshi116B_DSC03240.jpg

灯台を眺めながら、犬吠駅へ移動しました。続く・・・[わーい(嬉しい顔)]


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

銚子と銚子電鉄の旅 お土産編 [旅・散歩-関東(南関東)]

銚子と犬吠方面への旅では、
食べ物については海鮮系ぐらいで、
お土産については何も想像つかなかったのですが、
実は美味しいものが結構あったので紹介します。

まずは定番の「ぬれ煎餅」は、
正直なところ食感が苦手でしたが、
犬吠駅でのお土産屋さんでは沢山の種類があったので、
薄味であまり染みてなくて歯応えがあるものを試食したところ、
食感的にもよくて美味しかったです!

choshi301_DSC00639.jpg

味や硬さなどなど、好みのものを選べるのがいいですね!

次に、千葉県と言えば落花生ですが、
「ドライこがし醤油ピーナッツ」が美味しくて、
一度食べると止まりません!

choshi302_DSC00643.jpg

そして、犬吠駅限定の佃煮ですが、
「さんまの佃煮」と、

choshi303_DSC00644.jpg

choshi304_DSC00649.jpg

「いわしの佃煮」を買いましたが、
臭みも少なくて、魚の旨みもあって美味しかったです!

choshi305_DSC00647.jpg

choshi306_DSC00650.jpg

最後に、前回でも記事にしてますが、
「銚子の極上鯖ずし」絶品でした!

choshi307_DSC00634.jpg

新鮮で旨みもあって酢も少ない感じで美味しくて、
また食べたいですし、
賞味期限が翌日まであったので、
次回はお土産で買って帰りたいです!

基本、お酒に合うものばかりでしたね(汗)

実際に行ってみると、美味しいものって結構あって、
また美味しいものに出逢えたらと思います[わーい(嬉しい顔)]


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

銚子と銚子電鉄の旅 その2 [旅・散歩-関東(南関東)]

犬吠埼の灯台で食事をしてゆっくりした後は、
君ヶ浜を散歩しながら、
「地球の丸く見える丘展望館」へ向かいました。

choshi201B_DSC07729.jpg

しかし・・・
「地球の丸く見える丘展望館」へ向かって歩いていると、
自分の通った道がいけないのか?
そんなに広くない上に交通量も多く、
歩いていて少し危険(ストレス)を感じたので、
途中で引き返しました(汗)

少し早めに到着した銚子電鉄犬吠駅ですが、
お土産売場などなど買い物も楽しめて、
犬吠駅限定のさんまやいわしの佃煮は美味しかったです!

choshi202B_DSC07741.jpg

駅のホームもいい感じです。

choshi203B_DSC07745.jpg

そして・・・茂みの中から電車が!

choshi204B_DSC07749.jpg

時間があるので一旦、外川駅まで乗ってから、
折り返して仲ノ町駅まで乗りました。
(一日乗車券なのでズルじゃありませんよ!)

choshi205B_DSC07754.jpg

仲ノ町駅では、見学料金150円で、
隣接してる車輌工場の見学ができるので、
見学してきました。

懐かしい営団地下鉄丸ノ内線の車輌です。

choshi206B_DSC07756.jpg

京王電鉄の電車そのままに(懐)

choshi207B_DSC07763.jpg

奥のほうには営団地下鉄銀座線も!

choshi208B_DSC07776.jpg

仲ノ町駅は醤油工場に囲まれてます。

choshi209B_DSC07786.jpg

仲ノ町駅の車輌工場は小さいですが、
古い電車を間近で見れて楽しめました!

仲ノ町駅を後にして、銚子の街を散歩です。

choshi210B_DSC07770.jpg

銚子港の風景です。

choshi211B_DSC07795.jpg

利根川沿いの公園からの銚子大橋です。

choshi212B_DSC07797.jpg

商店街を通って、銚子駅に戻りました。

choshi213B_DSC07809.jpg

帰りは、
銚子駅16:38発車のJR総武本線特急「しおさい14号」です。

choshi214B_DSC07629.jpg

もちろん、帰りの楽しみ!呑み鉄があります!

choshi215S_DSC07817.jpg

「銚子の極上鯖ずし」ですが、
肉厚で脂ものってますが、薄味で臭みもなくて絶品でした!
また食べたいです(旨)

事前にスポット情報は殆ど調べてなかったので、
銚子ポートタワー円福寺(飯沼観音)などなど、
行けなかったところもあるし、
今回は海鮮も食べられなかったし、
「銚子の極上鯖ずし」もまた食べたいのでまた行きます[わーい(嬉しい顔)]

SONY デジタル一眼カメラ α65 ズームレンズキット SLT-A65VK

SONY デジタル一眼カメラ α65 ズームレンズキット SLT-A65VK

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: Camera

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

SONY DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

銚子と銚子電鉄の旅 その1 [旅・散歩-関東(南関東)]

千葉県は近いのに最近は全然遊びに行ってない?
ということで、5月24日(土)に銚子方面へ行きました。

出発は、
東京駅7:37発車のJR総武本線特急「しおさい1号」です。

choshi101B_DSC00625.jpg

前回、青森に行ったときには、
東京駅7:36発車の東北新幹線だったので、
東京駅まで同じ時間の電車でいいだろうと思い込んでたら、
前回の4月28日(月)は平日ダイヤだったので時間が違って、
途中の乗換はダッシュになって東京駅に到着しました(汗)

「しおさい1号」に乗車して、朝ごはん+呑み鉄となります。

choshi102S_DSC00627.jpg

前日は睡眠時間少なくて、途中寝てしまいましたが、
銚子駅9:30到着。

choshi103B_DSC07633.jpg

銚子と言えば醤油が有名なので銚子駅にも。

choshi104B_DSC07616.jpg

時間が早いのもあって、お店は殆ど閉まってたので、
10分ほど街を散歩して銚子駅に戻りました。

銚子電鉄のホームで待機していると・・・
京王電鉄井の頭線で走っていた懐かしい電車が到着です。

choshi105B_DSC07644.jpg

反対側も京王電鉄で走っていた電車です。

choshi106B_DSC07650.jpg

銚子駅10:23分発車、
のんびりとローカル私鉄の旅も気分がいいですね!

choshi107S_DSC00632.jpg

女性の車掌さんが車内を行ったり来たり頑張ってたのも、
気分良かったですね!

約20分ほどで終点の外川駅10:42到着、
古い電車が停まってました。

choshi108S_DSC07653.jpg

外川駅にはファンやイベント?で人が多かったです。

choshi109B_DSC07661.jpg

ここから港に出て食事にしようと思ってましたが、
15分ほど散歩したところお店が殆どなくて、
外川駅に戻るにしても次の電車まで1時間以上あったので、
犬吠埼まで歩くことにしました(汗)

choshi110B_DSC07672.jpg

途中にあった大杉神社です。

choshi111B_DSC07679.jpg

長崎鼻です。

choshi112B_DSC07688.jpg

写真撮ったりと、ゆっくり歩いたので時間かかりましたが、
外川の港から約50分ほどすると、
犬吠埼までの遊歩道があって面白かったです。

choshi113B_DSC07714.jpg

choshi114B_DSC07708.jpg

犬吠埼の灯台に到着、
子供の頃に来たときよりも小さい感じがしましたが、
眺めも良くて、しばらく居ました。

choshi115B_DSC07723.jpg

ここで食事をして、銚子の街へ戻ります。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JR東日本東京総合車両センター「夏休みフェア2013」 その2 [旅・散歩-関東(南関東)]

最初の工場を抜けると、
車体上げ下し場が目を引きます。

ooimachi021s_DSC03324.jpg

車体の上げ下ろし実演をやってましたが、
時間も遅く、実演は見れませんでした(惜)

ooimachi022b_DSC03330.jpg

工場内には、整備中の車両がありました。

ooimachi023b_DSC03562.jpg

通路近くで見て触れる車両もありました。

ooimachi024b_DSC03552.jpg

二階建てグリーン車の下の部分ですが、
特に何もありませんでした(汗)

ooimachi025s_DSC03561.jpg

車両のピット(整備場所)です。

ooimachi026b_DSC03476.jpg

そして、
工場を抜けた一番奥の車両展示です。

ooimachi027b_DSC03499.jpg

南武線の205系電車です。

ooimachi028b_DSC03448.jpg

115系電車です。訓練車と塗装してました。

ooimachi029b_DSC03463.jpg

電気機関車EF65-501です。懐かしいです。

ooimachi030b_DSC03444.jpg

埼京線の205系電車です。

ooimachi031b_DSC03498.jpg

時間もなく見学はここで終了です。

イベント内容は他にもいろいろあって、
早めに行かないと見きれませんね(汗)

ooimachi032b_DSC03621.jpg

オリジナルうちわがもらえますので、
記念になりますね!

ooimachi033s_DSC03595.jpg

暑い中人も多くて、歩き回って疲れましたが、
自分的にはパーツや工場の現場など、
いつもは見れない内容が面白かったです。

車両の展示では、
もっと古い車両を期待してましたが、
自分が子供の頃、若い頃に、
普通に走ってた車両が既に旧型というのは、
ちょっとショックな感じもしました(汗)

また機会があったら行ってみたいですね[わーい(嬉しい顔)]

SONY デジタル一眼カメラ α65 ボディ SLT-A65V

SONY デジタル一眼カメラ α65 ボディ SLT-A65V

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

ソニー DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

ソニー DT 18-135mm F3.5-5.6 SA※ソニーAマウント用レンズ SAL18135

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス

JR東日本東京総合車両センター「夏休みフェア2013」 その1 [旅・散歩-関東(南関東)]

8月24日(土)は午前中のみ休日出勤で、
昼からどこか遊びに行こうと思っていたところ、
職場から比較的近いところにある、
大井町駅近くのJR東日本東京総合車両センターで、
「夏休みフェア2013」が開催されてたの行ってみました。

ooimachi001s_DSC03307.jpg

入場するとすぐに、
現在のJRの電車の基礎になった試作車:クハ901-1号車
が展示してありました。

ooimachi002b_DSC03590.jpg

工場内に入ると、車両のパーツの展示がありました。

パンタグラフの展示です。

ooimachi003b_DSC03320.jpg

台車の展示です。
これが何百人も乗る車両を支えてるんですね!

ooimachi004b_DSC03364.jpg

台車組立実演もやってましたが、
時間もなく、人も多いのでスルーしました(汗)

ooimachi005b_DSC03385.jpg

工場なので、モーターも置いてありました。

ooimachi006b_DSC03386.jpg

モーターのカットモデル・解説もありました。

ooimachi007b_DSC03388.jpg

作業中のクーラーです。中はこんなだったんですね!

ooimachi008b_DSC03417.jpg

もう使われることのないヘッドマークです(涙)

ooimachi009b_DSC03425.jpg

記念撮影できるスペースもありました。

ooimachi010b_DSC03516.jpg

工場と工場との間の通りには車輪が置いてあって、
これが現場だと実感しました。

ooimachi011b_DSC03351.jpg

ジャンク市?などもありました。

ooimachi012s_DSC03342.jpg

試乗会の案内が目を引くので行ってみると・・・

ooimachi013s_DSC03344.jpg

構内の線路を利用して試乗会をやってましたが、
整理券の配布は既に締め切りでした(汗)

ooimachi014b_DSC03348.jpg

その他、ドア開閉体験などがありましたが、
とにかく人が多くて、じっくり見る時間もないので、
車両展示他、先を急ぎました。・・・続く[わーい(嬉しい顔)]


ホンダF1マシン特別展示 [旅・散歩-関東(南関東)]

5月16日(木)、Honda(本田技研工業)から、
F1(FIAフォーミュラ・ワン世界選手権)に復帰して、
2015年からMcLaren Honda(マクラーレン・ホンダ)として
活動すると発表がありました!
http://www.honda.co.jp/news/2013/c130516.html

1983年~1992年のF1参戦第2期の、
McLaren Honda復活も嬉しいですが、
日本の自動車メーカーがいないF1は、
何か物足りないですから大歓迎です!

そして、2013年5月17日(金)~19日(日)
Hondaウエルカムプラザ青山で、
歴代F1マシンの特別展示があるということで、
職場から近く、5月18日(土)は昼頃まで休日出勤だったので、
帰りに行ってみました。

ウエルカムプラザに入ると、
展示されてるF1マシンは3台で、
結構混んでいて賑わってました。


「Honda RA272」
(リッチー・ギンサー選手 1965年メキシコGP優勝車)

F101B_DSC01411.jpg

F102B_DSC01510.jpg

F103B_DSC01507.jpg


「McLaren Honda MP4/4」
(アイルトン・セナ選手 1988年ベルギーGP優勝車)

F104B_DSC01514.jpg

F105B_DSC01460.jpg

F106B_DSC01500.jpg

運転(操縦?)してみたいですね!

アイルトン・セナ選手は、
圧倒的に強いレースであっても、
いつも攻めている姿勢が好きでした(懐)

日本では「音速の貴公子」と言われてましたが、
自分的には「永遠のF1貴公子」です!


「Honda RA106」
(ジェンソン・バトン選手 2006年ハンガリーGP優勝車)

F107B_DSC01478.jpg

F108B_DSC01462.jpg

F109B_DSC01468.jpg

2000年~2008年のF1参戦第3期を支えた、
ジェンソン・バトン選手も好きな選手なので、
このままMcLarenチームに残留してくれたら、
個人的には面白いんですが・・・

兎に角、2015年のF1が待ち遠しいです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
- | 次の10件 旅・散歩-関東(南関東) ブログトップ